シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Catalyst 6500 シリーズスイッチ や Cisco 7600 シリーズルータでの SPD 値の調整について

SPD (Selective Packet Discard) とは、プロセススイッチされたパケットにより、

インターフェイスの入力キューの輻輳が発生したときに、ルーティングプロトコルや

その他の重要なコントロールパケットに対して優先的に処理権を与えることを指します。

Catalyst 6500 シリーズスイッチ や Cisco 7600 シリーズルータでの SPD 値の調整に

ついては、下記のドキュメントの記載をご参照ください。

http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/ios/tec/spd.html

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎10-12-2011 04:52 PM
更新者:
 
ラベル(1)