シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Catalyst6500スイッチでダイアグ試験の結果をロギングする

Catalyst6500シリーズスイッチでは、ダイアグ試験に失敗した際、デフォルトではSyslog等に表示されず、以下の様なコマンドを実行して結果を確認する必要があります。

show diagnostic result

show diagnostic events

モジュール等で障害が発生した際のvisibilityを上げるためには、以下の設定が有効です。

diagnostic monitor syslog

この設定を行うと、ダイアグ試験に失敗した際、Syslog等にロギングされます。

401
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント