シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

IP SLA のSNMP Trap 設定

 

12.2(55)SEトレインが稼動するデスクトップスイッチシリーズスイッチ製品では、IP SLAのSNMPトラップを Enable にする場合、"snmp-server enable traps rtr" コマンドを使用します。
また、12.2(58)SE、15.0(1)SE、15.0(2)SE トレインが稼動するデスクトップスイッチシリーズスイッチ製品では、IP SLA の SNMP トラップを Enable にする場合、"snmp-server enable traps ipsla" コマンドを使用しますが、"snmp-server enable traps rtr" コマンドも使用できます。
この場合、コンフィグ上では、"snmp-server enable traps rtr" は "snmp-server enable traps ipsla" に変換されます。
以下は、15.0(2)SE トレインで "snmp-server enable traps rtr" コマンドを実行した際の出力例ですが、コンフィグ上では、"snmp-server enable traps ipsla" と表示されます。


Switch(config)#snmp-server enable traps rtr
Switch(config)#do sh run | inc snmp-server enable traps
snmp-server enable traps ipsla
Switch(config)#

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎04-24-2014 06:58 PM
更新者:
 
ラベル(1)