シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ISR POE用の内部電源について

CISCO2811, 2851, 3825, 3845 などのルータでは

HWIC-4ESW-POE などの HWICや、NM-16ESW-PWR などの

スイッチモジュールを搭載してPOE (Power over Ethernet)

を行うことができます。

この際、POE 機能を使用するにはルータの内部電源を

PWR-2811-AC-IP=、PWR-2821-51-AC-IP=、PWR-3825-AC-IP=、PWR-3845-AC-IP=

などにアップグレードする必要があります。

しかし、これら内部電源は "show inventory" などのコマンドでは

確認できません。

ネットワーク管理者が多数のルータを遠隔管理している場合など

現物を見なくてもコマンドで確認できると便利です。

このときには"show environment" が有効です。

内部電源が POE 用でない場合には以下のように出力されます。

C2821-nonPOE#show environment


Main Power Supply is AC


Fan 1 OK

Fan 2 OK

Fan 3 OK


Fan Speed Setting: Normal


System Temperature: 29 Celsius (normal)


Environmental information last updated 00:00:13 ago

内部電源をPOE 用にアップグレードしてある場合には以下のように出力されます。

C2821-POE#show environment


Main Power Supply is AC with -48V

-48V supply status: OK

-48V relay status: ISOLATED


Fan 1 OK

Fan 2 OK

Fan 3 OK


Fan Speed : Normal


System Temperature: 29 Celsius (normal)


Environmental information last updated 00:00:09 ago

上のように "-48V" に関する出力が追加されます。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎09-20-2010 01:50 PM
更新者:
 
ラベル(1)