キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

[Prime Infrastructure] version 3.1以降での root bash shell 起動方法

Prime Infrastructure 3.0 以前のバージョンでは、以下の記事のようにroot_enableコマンドを実行して初期パスワードを設定し、bash shell のスタートにはrootコマンドを実行しておりました。

https://supportforums.cisco.com/ja/document/142106

pi-system/admin# root_enable
Password :
Password Again :
Root patch enabled
pi-system/admin# root
Enter root patch password : 
Starting root bash shell ...
ade #

バージョン3.1以降では、root_enableコマンドに代わりshell コマンドで初期パスワードを設定し、再度bash shell を起動する場合も同じshellコマンドを実行します。

pi-system/admin# shell
Shell access password is not set
Configure password for shell access
Password :
Password Again :
Shell access password is set
Run the command again to enter shell
pi-system/admin# shell
Enter shell access password :
Starting bash shell ...
ade #

各コマンドの詳細については、以下のコマンドリファレンスもご参照ください。

 

Command Reference Guide for Cisco Prime Infrastructure 3.0

http://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/wireless/prime_infrastructure/3-0/command/reference/cli30/cli211_appendix_011.html#wp1622920089

Command Reference Guide for Cisco Prime Infrastructure 3.1

http://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/net_mgmt/prime/infrastructure/3-1/command/reference/cli31/cli211_appendix_011.html#wp4170748869

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎01-17-2017 10:56 AM
更新者:
 
ラベル(1)