シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

VSS VSLのQOS

Catalyst6500シリーズスイッチでVSS構成した際のVSLでは デフォルトで QoSが有効になっています。

これはコンフィグレーションで変更する事はできません。

-VSLPとその他のコントロールパケットは Priority パケットとして扱われます

-VSLは“Trust CoS”となり、入力キューイングが有効になります

-VSLへService Policy を 適用することはできません

-VSLでCoS マップ、キューや閾値を変更することはできません

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎01-25-2013 11:12 PM
更新者:
 
ラベル(1)