シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

デスクトップシリーズスイッチで、flash のフォーマットが行えない場合があります

2013年1月17日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

15.0(2)SE が稼働するデスクトップスイッチで、flash のフォーマットが正常に行えない場合があります。

この問題が発生した場合、システムの再起動を行わないと、flash に対して読み書きが行えなくなり、flash に保存されていたファイルも消去される場合があります。

この問題が発生した場合、システムの再起動を行う事で、再び flash に対して読み書きが行えるようになりますが、flash に保存されていた IOS が消去された場合、xmodem を使用したリカバリが必要となります。

この問題が発生した場合の出力例を以下に示します。

Switch#format flash:

Format operation may take a while. Continue? [confirm]

Format operation will destroy all data in "flash:". Continue? [confirm]

mifs[8]: Failed to create superblock

%Error formatting flash (I/O error)

*Mar 1 00:09:21.250: %SYS-2-NULLCHUNK: Memory requested from Null Chunk -Process= "Exec", ipl= 0, pid= 228

-Traceback= 4D3378z 1B811D0z 206AA90z 206BDC0z C86A4Cz CA15ACz 426514z 42C734z 43BD7Cz 25E1240z 25DB990z

この問題は CSCuc03555 として報告されております。

解決策

改修版ソフトウェア :

CSCuc03555 の修正が適用されたソフトウェアの使用

備考 本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。

748
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント