シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ルータが TCP の DNS クエリ受信後に再起動することがある

2014年2月16日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

ルータが自身宛の TCP を使用した DNS クエリを受信後、予期せず再起動することがあります。

この問題は以下のバージョンを使用しており、かつ、ip dns server が設定されているルータが対象になります。

12.4(6)T12

12.4(15)T7, 12.4(15)T8

12.4(20)T, 12.4(20)T1, 12.4(20)T2

12.4(22)T, 12.4(22)T1

12.4(24)T

 

UDP を使用した DNS クエリや、転送される DNS クエリを受信した場合は、この問題は発生しません。

原因

この問題はCSCsx15358 として報告されています。

解決策

不具合の暫定回避策 :

なし

 

改修版ソフトウェア :

CSCsx15358 の問題が改修されたソフトウェアを使用して下さい。

 

備考 本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎02-16-2015 11:26 AM
更新者:
 
ラベル(1)
タグ(3)