シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ACL、QoS、レイヤ 3 転送情報が起動時に正常にシステムに反映されなくなる場合がある。

2012 年 4 月 19 日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

IOS-XE 3.2.2SG が稼働する Supervisor 7-E を搭載した Catalyst 4500  シリーズスイッチにおいて、ACL、QoS、およびレイヤ 3  スイッチングに関する情報の追加や変更が、システムに正常に反映されずに、最終的にはシステムの再起動が発生する場合があります。

この症状は大量の ACL、QoS、およびレイヤ 3 スイッチングに関する情報の追加や変更が、同タイミングで一度に行なわれた場合(主にシステムの起動時)に発生する場合があります。

この問題は CSCtw93728 として報告されております。         

解決策

改修版ソフトウェア :
CSCtw93728 の修正が適用されたソフトウェアの使用

備考

344
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント