キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

BRI interface にて ISDN Layer 1 がアクティブにならない

2009 年 6 月 12 日 (初版)

TAC SR Collection
主な問題

BRI Interface にて Layer 1 がダウンし再びアップした場合に、BRI Interface の Layer 1  ステータスが不正に非アクティブのままとなり、アクティブへ遷移しません。その結果、その BRI Interface  に対し発信や着信が発生しても発着信が失敗します。本事象が発生すると BRI Interface  のハードウェア不良のように見えますが、本事象はソフトウェアの不具合でありハードウェア不良ではありません。

ルータ起動後に Layer 1 がダウンし再びアップした場合に発生しますので、通常以下のような操作を行った後に発生することが想定されます。

  • 「clear interface bri」の入力
  • BRI interface の shutdown/no shutdown
  • ケーブルの抜き差し(DSU との物理的な切断/接続)

本事象は CSCek28604 による修正の影響により発生し、CSCse79994にて改修されています。そのため、CSCek28604 が修正されておりかつ CSCse79994 が修正されていない IOS バージョンのみ該当し、下記の IOS バージョンのみが対象となります。

  • 12.4(6)T3
  • 12.4(9)T1

なお、Bug Toolkit では CSCse79994 の Affected Version として上記以外の IOS バージョンも表示されますが、ツールの表示上の問題であり、上記の IOS バージョンのみ該当します。

対象製品:
Cisco IOS ソフトウェア 12.4(6)T3、12.4(9)T1

本事象は BRI Interface にて発生します。また、本事象は IOS バージョンに依存し、ルータの機種やモジュールの種類には依存しません。

回避策

ルータを再起動することにより復旧します。ただし、再度 BRI Interface  がダウンしアップすると再び本事象が発生します。

解決策

CSCse79994: BRI did not re-achive Multiple Frame Established on shut/no shut

本事象は、CSCse79994 として報告されており、修正が行われています。修正済みバージョンを使用することにより、本事象を解決することができます。

備考

掲載元: TechNews 2006 年 10 月号 No.0610-0001

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎06-22-2012 09:01 PM
更新者:
 
ラベル(1)
タグ(2)