キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Catalyst 2960-C/Catalyst 3560-C シリーズスイッチ で "%DC-4-FILE_OPEN_WARNING" メッセージ が表示されない場合があります

2014年4月18日(初版)

 

TAC SR Collection
主な問題

Catalyst 2960-C シリーズスイッチ 及び Catalyst 3560-C シリーズスイッチ で、Tar ファイルを使用して 15.0(2)SE トレインに IOS を変更した場合、システム の起動時に以下の様なメッセージが表示される場合があります。

 

%DC-4-FILE_OPEN_WARNING: Not able to open flash:/dc_profile_dir/dc_default_profiles.txt

%DC-6-DEFAULT_INIT_INFO: Default Profiles DB not loaded.

 

この問題が発生した場合、Auto Smartport が他社製 デバイス を正常に認識できない場合があります。

 

この問題は、以下のIOSで発生します。

 

15.0(2)SE

15.0(2)SE1

15.0(2)SE2

原因

この問題は CSCud86311 として報告されております。

解決策

不具合の暫定回避策 :

以下の オペレーション を行う事で、この問題を回避する事ができます。

 

-Step1

問題が発生している スイッチ で、flash: の下に以下の ディレクトリ を作成する。

 

dc_profile_dir

 

-Step2

PC 等で、Catalyst 3560E シリーズスイッチ もしくは Catalyst 3750E シリーズスイッチ 用の 15.0(2)SE の Tar ファイルを解凍し、以下の ファイル を、上記の ディレクトリ に コピー する

 

dc_default_profiles.txt

 

-Step3

問題が発生している スイッチ で、以下の コマンド を実行する

 

no macro auto monitor

macro auto monitor

 

改修版ソフトウェア :

CSCud86311 の修正が適用されたソフトウェアの使用

 

備考 本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎04-18-2014 03:49 PM
更新者:
 
ラベル(1)
タグ(1)