シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Catalyst 4500シリーズ スイッチ、および、Catalyst 4900シリーズ スイッチで、パケット転送が行えなくなる場合があります。(Rev. Sep 13, 2010)

2008年2月11日(初版)

TAC SR Collection

主な問題

Catalyst4500シリーズ、および、Catalyst 4900シリーズ スイッチで、パリティエラーに起因したスイッチング  バッファのメモリリークにより、パケット転送が行えなくなる場合があります。

この問題が発生している場合、"show platform hardware  interface all" の出力で、"FreeListCount" の値が極端に小さい値となります。

CAT4510#show  platform hardware interface all

Global Hardware Gigaport State
------------------------------
  RxIpg                         : 6
  TxIpg                         : 264
  FreeListCount                 : 329 <<<-----
<以下略>

"FreeListCount"  の値は、20000から64000が一般的ですが、トラフィックの状況により上下します。

上記の例の場合、"FreeListCount"  の値が329と、一般的な値より極端に少ない値であり、トラフィックの状況に関わらずこの値が復旧しない場合、メモリリークを示しています。

この問題は CSCsb61172として報告されております。

http://tools.cisco.com/Support/BugToolKit/search/getBugDetails.do?method=fetchBugDetails&bugId=CSCsb61172

解決策

改修版ソフトウェア:

http://tools.cisco.com/Support/BugToolKit/search/getBugDetails.do?method=fetchBugDetails&bugId=CSCsb61172

CSCsb61172の修正が適用された ソフトウェア  の使用。

不具合の暫定回避策:

スイッチの再起動を行って頂く事により、一時的に復旧します。

備考

本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。

387
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント