キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Catalyst4500 シリーズスイッチでコントロールパケットの処理が正常に行なえなくなる場合がある

2013年4月26日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

Catalyst4500 シリーズスイッチで、CPU で処理されるトラフィックに問題が発生し、各プロトコルで使用されるコントロールパケットの処理が正常に行なえなくなる場合があります。

この事象が発生した場合には、以下例のようなコマンド出力が確認できます。

1) show platform software ffm spi コマンドを実行すると、response failed というメッセージが表示されます。

#show plat soft ffm spi

FFM counter read rx response failed

2) show ffm feature xxx コマンドを実行すると、コマンドの応答が停止する。

(show ffm feature コマンド自身は出力されますが、その後にコマンドをさらに追加した場合に応答が停止します)

#show ffm feature multicast route *

(何も出力がないまま応答が停止しますので、Ctrl-Shift-6 + X キーを入力してキャンセルする必要があります)

原因

この問題は CSCto87593 として報告されております。

解決策

不具合の暫定回避策 :

システムの再起動、またはスイッチオーバーを行なうことで復旧させることができます。

改修版ソフトウェア :

CSCto87593 の修正が適用されたソフトウェアの使用

備考 本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎04-26-2013 04:01 PM
更新者:
 
ラベル(1)