キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Cisco ルータにて"mpls ldp explicit-null"を設定すると LDP が Flap する場合がある

2012年04月16日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

Cisco ルータ にて"mpls ldp explicit-null"を設定すると LDP が Flap する場合があります。

以下に CSCti68126 発生時のログを示します。

*Nov  5 06:18:31.495: %LDP-5-NBRCHG: LDP Neighbor 10.10.10.10:0 (1) is UP

*Nov  5 06:21:31.495: %LDP-5-NBRCHG: LDP Neighbor 10.10.10.10:0 (1) is DOWN (Session KeepAlive Timer expired)

*Nov  5 06:21:37.899: %LDP-5-NBRCHG: LDP Neighbor 10.10.10.10:0 (2) is UP

*Nov  5 06:24:37.899: %LDP-5-NBRCHG: LDP Neighbor 10.10.10.10:0 (2) is DOWN (Session KeepAlive Timer expired)

この問題は以下の機器で発生します。

Cisco 1861

Cisco 860

Cisco 880

Cisco 890

また、この問題は 15.1T Train でのみ発生します。

原因

この問題は CSCti68126 として報告されています。

解決策

不具合の暫定回避策 :

"mpls ldp explicit-null" の設定を削除してください。

改修版ソフトウェア :

CSCti68126 の問題が改修されたソフトウェアを使用して下さい。

備考 本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎04-16-2013 02:05 PM
更新者:
 
ラベル(1)