キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Cisco 1900 シリーズルータの再起動後に SPAN を使用できなくなる場合がある

2013年04月18日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

Cisco 1900 シリーズルータの再起動後に SPAN を使用できなくなる場合があります。

この問題は以下の条件を全て満たした場合にのみ発生します。

1. 以下の何れかのルータを使用している。

CISCO1905/K9

CISCO1906C/K9

CISCO1921/K9

2. 以下の何れかの module を使用している。

HWIC-4ESW

HWIC-4ESW-POE

HWIC-D-9ESW

HWIC-D-9ESW-POE

3. SPAN の source port、destination port、もしくはその両方に上記の HWIC のポートが指定されている。

原因

この問題は CSCtt46522 として報告されています。

解決策

不具合の暫定回避策 :

以下のようにコンフィグの削除と再設定を行ってください。

no monitor session 1 source interface <Interface>

no monitor session 1 destination interface <Interface>

monitor session 1 source interface <Interface>

monitor session 1 destination interface <Interface>

改修版ソフトウェア :

CSCtt46522 の問題が改修されたソフトウェアを使用して下さい。

備考 本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎04-17-2013 06:35 PM
更新者:
 
ラベル(1)