シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Cisco Catalyst 4000 / 4500 シリーズ スイッチでの CatOS から Cisco IOS、および Cisco IOS から CatOS へのソフトウェア アップグレード / 変換

2008年1月25日(初版)

TAC SR Collection

主な問題

Cisco Catalyst 4000 / 4500 シリーズ スイッチでは、スーパーバイザ(Sup)上で稼働するソフトウェアを  CatOS から Cisco IOS® へ変換したり、その逆の変換を行うことはできません。

Cisco Catalyst 4000 シリーズ スイッチでサポートされているソフトウェアは、実装されているハードウェア  アーキテクチャに依存します。Sup1と Sup2を搭載した4000 / 4500 スイッチでは CatOS のみが稼働でき、Cisco IOS  をサポートするように変換することはできません。同様に、Sup2+、Sup3、Sup4および Sup5を搭載した4000 / 4500 スイッチでは Cisco  IOS のみが稼働します。これらを CatOS をサポートするようには変換できません。

Cisco Catalyst 4000 / 4500 シリーズ スイッチを CatOS から Cisco IOS、または Cisco IOS から  CatOS に変換する唯一の手段は、ハードウェア(スーパーバイザ エンジン)のアップグレードです。

詳細は、『破損または欠落したイメージからまたは Rommon モードで Cisco IOS Catalyst 4500 /  4000シリーズスイッチを回復』を参照してください。

英語版URL

https://supportforums.cisco.com/docs/DOC-3902

備考

320
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント