シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Cisco IOS システム ソフトウェアを実行する Catalyst 6000 および 6500 シリーズ スイッチで、%EARL_NETFLOW-4-TCAM_THRLD というエラー メッセージが表示される

2008年1月25日(初版)

TAC SR Collection

主な問題

%EARL_NETFLOW-4-TCAM_THRLD というエラー メッセージは、Netflow TCAM(Ternary  Content Addressable Memory)の使用率が 100 % に近づいたため、アグレッシブ  エージングが一時的に有効になったことを示しています。NetFlow マスクを FULL モードに変更すると、NetFlow エントリが多すぎるために  NetFlow TCAM のオーバーフローが発生する場合があります。この状況は、show mls netflow ip count コマンドを発行することで確認できます。

スーパーバイザ エンジン 720 は、NetFlow テーブルの使用率を 30 秒ごとに確認します。テーブル サイズが約 90 %  に達すると、スーパーバイザ エンジンはアグレッシブ エージングを有効にします。アグレッシブ エージングの基本的な考え方は、テーブルの使用率が 100 %  に近い場合、作成できない新しいアクティブ フローが存在するというものです。この場合、使用頻度が少ないフロー(非アクティブ  フロー)を積極的にテーブルから除去して、使用頻度が多いフローのためにスペースを空けたほうが効率的です。

Policy Feature Card(PFC; ポリシー フィーチャ カード)の NetFlow テーブル(IPv4)の容量は、PFC3a および  PFC3b の場合、128,000 フローです。PFC3bXL の場合、この容量は 256,000 フローです。

NetFlow 使用率の通知機能は、デフォルトでは無効になっています。%EARL_NETFLOW-4-TCAM_THRLD というエラー  メッセージは、設定に service internal が存在し、NetFlow の使用率が 90 % に達した場合に出力されます。

このエラー メッセージは次のように表示されます。

Aug 24 12:30:53: %EARL_NETFLOW-SP-4-TCAM_THRLD: Netflow TCAM threshold  exceeded,
TCAM Utilization [97%]

解決策

この問題を解決するには、no mls flow ip コマンドを発行して、NetFlow の FULL モードを無効にします。

注: no mls flow ip コマンドは、通常はパケットのフォワーディングに影響を及ぼしません。これはパケット フォワーディング用の TCAM と NetFlow アカウンティング用の  TCAM とは別であるためです。

英語版URL

https://supportforums.cisco.com/docs/DOC-1790

備考

287
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント