キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

LISP 稀に一時的な通信断が発生する

2016年4月26日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

"loc-reach-algorithm rloc-probing"を有効にしていると稀に不正なUDP checksumが付与されたLISPのコントールパケットが作成され、そのコントールパケットがDropされます。結果として、稀に一時的な通信断を引き起こします。

原因

この問題は CSCuy65618として報告されています。

解決策

"loc-reach-algorithm rloc-probing"を無効にします。

もしくは、CSCuy65618 の不具合が改修されたソフトウェアを使用して下さい。

備考 本不具合は、Bug Search Tool で確認できます。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎04-26-2016 10:54 AM
更新者:
 
ラベル(1)
タグ(1)