シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ME-3600X シリーズスイッチで、インターフェース上で CDP を disable にすると、そのインターフェースがダウンします

2012 年 2月 15日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

ME-3600X シリーズスイッチで、GigabitEthernet0 で CDP を disable にすると、そのインターフェースの Down/Up が発生します。

また、起動時に GigabitEthernet0 で CDP が disable に設定されていると、システムの起動後もステータスが Up になりません。


この問題が発生している際の例を以下に示します。


以下の例では、"no cdp enable" コマンドを使用し gigabitEthernet 0 上で cdp を disable に設定していますが、直後にインターフェースの down/up が発生しています。


Switch(config)#int gigabitEthernet 0

Switch(config-if)#no cdp enable

Switch(config-if)#

*Dec 21 10:12:42.715: %LINK-3-UPDOWN: Interface GigabitEthernet0, changed state

to down

*Dec 21 10:12:42.715: %LINK-3-UPDOWN: Interface GigabitEthernet0, changed state

to down

*Dec 21 10:12:47.921: %LINK-3-UPDOWN: Interface GigabitEthernet0, changed state

to up

*Dec 21 10:12:48.927: %LINEPROTO-5-UPDOWN: Line protocol on Interface GigabitEth

ernet0, changed state to up

この問題は CSCtr63114 として報告されています。

解決策

CDP を disable に設定した事により、起動時に GigabitEthernet0 が Up しない場合、GigabitEthernet0 で shut/no shut を行う事で、この問題を回避する事が可能です。

改修版ソフトウェア :

CSCtr63114 の修正が適用されたソフトウェアの使用

備考

本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。

  • タグ付けされた記事をさらに検索:
196
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント