シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ME-3600X シリーズスイッチ や ME-3800X シリーズスイッチで、ポリシング設定が正常終了しない場合があります。

2012 年 4 月 23 日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

ME-3600X シリーズスイッチ や ME-3800X シリーズスイッチで、既にインターフェースに適用されている policy-map の中で  class-default が使用されている場合、この class-default  を削除すると、ポリシングの設定が正常終了しない場合があります。

以下の例では、policy-map test1 に設定されている class-default を一度削除し、その後  class-default 再度設定し直し、その後ポリシングの設定を行おうとしていますが、ポリシングの設定が適用されていません。

Switch#show run

Building configuration...

-----SNIP-----

policy-map test1

class class-default

police cir 600000000

service-policy test2

-----SNIP-----

Switch#conf t

Enter configuration commands, one per line.  End with CNTL/Z.

Switch(config)#

Switch(config)#policy-map test1

Switch(config-pmap)#no class class-default

Switch(config-pmap)#

-----SNIP-----

Switch(config)#policy-map test1

Switch(config-pmap)#class class-default

Switch(config-pmap-c)#police cir 1000000000

Switch#

Switch#show run

Building configuration...

-----SNIP-----

policy-map police_subscriber01

class class-default

この問題は CSCtt94445 として報告されております。         

解決策

policy-map を一度削除した後に再度設定し直す事で、この問題を回避する事ができます。

改修版ソフトウェア :
CSCtt94445 の修正が適用されたソフトウェアの使用

備考

152
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント