シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

OSPFv3 NSSA で Type7 LSA に Fbit がセットされない

2013年1月23日(初版)

TAC SR Collection
主な問題OSPFv3 で NSSA を使用した場合に、Type7 LSA に Fibt(Forwarding Address) がセットされないことが報告されております。
原因従来のIOSに上記機能が実装されていなかったことが確認されております。

解決策

不具合の暫定回避策:

回避策はございません。弊社機器のみので使用している場合には本動作による問題は報告されておりません。

改修版ソフトウェア:

最新のIOSで順次実装が行われております。実装が行われているバージョンは下記設定が行えるようになっておりますので、下記設定が行える場合には実装が行われていると判断できます。

Router#conf t

Enter configuration commands, one per line.  End with CNTL/Z.

Router(config)#ipv6 router ospf <Process ID>

Router(config-rtr)#area <area ID> nssa translate type7 suppress-fa

上 記 area <area ID> nssa translate type7 suppress-fa は NSSA ABR の場合に  Fowarding Address の変換を抑制するコマンドとなり、設定した場合には変換された Type5 LSA に Forwarding  Address がセットされません。

default では上記設定は無効となっており、Forwarding Address はセットされる動作となります。

  • タグ付けされた記事をさらに検索:
488
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント