キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

PPP シリアル IF にて、ステータスがup/down になりPPP セッションの確立ができない

2016年7月28日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

PPPを使用したSerialインターフェースにてステータスがup/down となり、PPPセッションが確率できない事象が報告されています。

本 事象は、CPOS(SPA-4XCT3/DS0など) シリアルインターフェースにて、発生しており、”encapsulation hdlc" を使用した場合には、up/upとなり、事象は発生しませんが、"encapsulation ppp"を使用した場合に発生します。

Router#show int Serial1/1/0/5:2
Serial1/1/0/5:2 is up, line protocol is down
原因

 この問題はCSCut30579として報告されています。

解決策

 この問題は、ルータをリロードすることで、一時的にシリアルインターフェースがup/upとなりますが、数日後  に再発する可能性があります。

恒久的な対策として、CSCut30579の問題が改修されたソフトウェアをご利用ください。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎07-29-2016 05:38 PM
更新者:
 
ラベル(1)
タグ(1)