シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

"mls qos trust cos/dscp" と "service-policy in/out" が同時に設定できません

2012 年 1 月 16 日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

デスクトップシリーズスイッチで、"mls qos trust cos/dscp" と "service-policy in/out" を同一のインターフェースに設定できません。


この問題が発生している際の例を以下に示します。

下記の例では、"service-policy input test" を適用した後、"mls qos trust dscp" の設定が外れてしまっています。


Switch(config)#int fa 2/0/10

Switch(config-if)#mls qos trust dscp

Switch(config-if)#do sh run int fa 2/0/10

Building configuration...


Current configuration : 56 bytes

!

interface FastEthernet2/0/10

mls qos trust dscp

end


Switch(config-if)#service-policy input test

Switch(config-if)#do sh run int fa 2/0/10

Building configuration...


Current configuration : 63 bytes

!

interface FastEthernet2/0/10

service-policy input test

end

この問題は CSCsg87107 として報告されています。

解決策

改修版ソフトウェア :

CSCsg87107 の修正が適用されたソフトウェアの使用

備考

本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。

441
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント