シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

RIP が意図しないデフォルトルートをアドバタイズする

2008年 7月22日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

default-information originate コマンド、または redistribute コマンドを使って RIP  がデフォルトルートをアドバタイズしている場合、ルータがデフォルトルートへの到達性が無くなったにもかかわらず、rip database 上から 0.0.0.0/0  redistributed エントリが削除されないため、ルータはデフォルトルートをアドバタイズします。


Router#show ip route 0.0.0.0

% Network not in table

Router#show ip rip database 0.0.0.0 0.0.0.0

0.0.0.0/0    redistributed  <<<<< エントリが削除されない

     [1] via 0.0.0.0,

他に、default-information originate コマンド、または redistribute  コマンドを削除した場合にも、デフォルトルートをアドバタイズする問題が発生します。


Router(config)#router rip

Router(config-router)#no default-information originate

Router(config-router)#do show ip rip database 0.0.0.0 0.0.0.0

0.0.0.0/0    redistributed  <<<<< エントリが削除されない

    [1] via 0.0.0.0,

この現象は CSCso64274 として報告されており、下記またはそれ以降の IOS バージョンにて修正されております。

  • 12.4(18b)
  • 12.4(20)
  • 12.4(20)T
  • 12.2(18)SXF14

なお、CSCso64274 は  CSCsi80057 の改修により引き起こされた問題になります。

そのため、CSCsi80057 の改修以前の IOS  バージョンでは本事象は発生いたしません。

解決策

clear ip route 0.0.0.0 コマンドを実施することで問題を解決することができます。

Router(config)#router rip

Router(config-router)#no default-information originate

Router(config-router)#do show ip rip database 0.0.0.0 0.0.0.0

0.0.0.0/0    redistributed

    [1] via 0.0.0.0,

Router(config-router)#do clear ip route 0.0.0.0

Router(config-router)#do show ip rip database 0.0.0.0 0.0.0.0

0.0.0.0/0 is possibly down  <<<<< エントリが削除された

  • タグ付けされた記事をさらに検索:
958
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント