シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

SUP2T 環境でコントロール系のマルチキャストパケットがフラッドされないケース

2015年4月13日(初版)
TAC SR Collection
主な問題

Catalyst 6800 シリーズスイッチ、及び、Supervisor Engine 2T が稼動している Catalyst 6500 シリーズスイッチでは、L3 インターフェースの Ingress 方向に ACL が設定されており、 deny all に ログオプションが設定されている場合、その ACL が適用されているネットワークでは、HSRP Hello やOSPF Hello 等のコントロール系のマルチキャストパケットが、同一 VLAN 内でフラッドされません。

 

対象のアドレス範囲は、以下となります。

224.0.0.0 - 224.0.0.255

 

この動作は CSCus56280 として報告されておりますが、機器の実装に基づく動作であり、不具合ではありません。

原因

製品の実装に基づく動作であり不具合ではありません。

解決策

回避策 :


deny all に ログオプションが付いた ACL を使用する場合、コントロール系マルチキャストを許可する ACE を記載するか、OAL を設定する事で、フラッドされる様になります。

88
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント