キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
告知
シスコ サポート コミュニティへようこそ!あなたの ご意見 をお聞かせください。
New Member

冗長構成のFWSMの同時reloadが必要な理由

冗長構成のFWSWで、resource acl-partition コマンドや

resource rule コマンドを利用してパティションの構成を

変更した場合、Active/Standbyの双方でreloadする必要

があるとの記述がマニュアルにありますが、何故、reloadが

必要なのでしょうか?

1 件の返信
Cisco Employee

冗長構成のFWSMの同時reloadが必要な理由

こんにちは。

マニュアルで確認頂いているという事ですので、問題ないかと思いますが、

実際に設定を変更した際にその設定を反映させるために reload が必要です。

Firewall Services Module Command Reference

-resource acl-partition

-Note Changing the number of partitions requires you to reload the FWSM.

http://www.cisco.com/en/US/partner/docs/security/fwsm/fwsm40/command/reference/qr.html#wp1656867

こちらの理由より、冗長構成の場合についても Active/Standby の双方で

その設定を適用する必要がある為、Active/Standby の双方で reload が

必要であるとご理解頂ければと思います。

よろしくお願いします。

395
閲覧回数
9
いいね!
1
返信