シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
告知
シスコ サポート コミュニティへようこそ!あなたの ご意見 をお聞かせください。
New Member

Catalyst3560Xにて正常にPBRができない

添付の構成図にてPBRを設定したところ、想定通りにPBRされませんでした。

 

L3SW1に、SV1発/SV2宛トラフィックを通常時はL3SW3へ振り分け、L3SW1~L3SW3間の

障害時はL3SW2へ振り分けるPBRを設定しました。

(L3SW:Catalyst3560-X  SV:Redhat Enterprise 5.5)

 

通常時はSV1~SV2間の疎通は取れるのですが、L3SW1~L3SW3間をshutdownし、

next-hopをL3SW2へ向けると疎通が取れなくなります。

SV1からtracerouteを実行すると全て*で表示されてしまいます。

(next-hopがL3SW3を向いているときは疎通可能)

 

L3SW1でデバッグ(debug ip policy)を実行したところ、show route-mapで確認すると

正常にnext-hopがL3SW2へ切り替わっていることが確認できました。

しかしtraceroute時はPBRされず、また以下のようにブロードキャストの

パケットのみしか表示がされません。

----------------------------------------

Jul 15 03:08:37: IP: s=0.0.0.0 (Vlan101), d=255.255.255.255, len 328, policy rejected -- normal forwarding
Jul 15 03:09:00: IP: s=0.0.0.0 (Vlan101), d=255.255.255.255, len 328, policy rejected -- normal forwarding
Jul 15 03:09:01: IP: s=0.0.0.0 (Vlan101), d=255.255.255.255, len 328, policy rejected -- normal forwarding
Jul 15 03:09:35: IP: s=0.0.0.0 (Vlan101), d=255.255.255.255, len 328, policy rejected -- normal forwarding
Jul 15 03:09:56: IP: s=0.0.0.0 (Vlan101), d=255.255.255.255, len 328, policy rejected -- normal forwarding

----------------------------------------

 

SV側では何も設定は変えておらず、next-hopが切替わっただけで通信不可となる

原因が分からず困っております。

分かる方おりましたらご教示ください。

 

よろしくお願いいたします。

 


 

タグ(1)
219
閲覧回数
0
いいね!
0
返信
作成コンテンツを作成するには してください