シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
告知
シスコ サポート コミュニティへようこそ!あなたの ご意見 をお聞かせください。
New Member

dialer-group の設定について

Cisco1812を着信専用として使用していました。 C891FJにリプレースするため、コンフィグを移行して検証したところ、発信側から着信側のBRI0インターフェイスに対してpingを打つとき、 ISNDの認証ができたが、pingが飛ばないという事象が起きています。 ここで着信側のBRI0にdialer-groupを定義すると、ping及びサーバ間の5020ポートの通信ができるようになった。 Cisco891Fに替わることによって、dialer-groupの設定は必要になったのでしょうか?
1 件の返信
New Member

Nishimuraさん

Nishimuraさん

Cisco1812 と同じく C891FJ でも着信専用ということであれば、dialer-group は不要だと思います。バージョンは当然違うかと思うので、C891FJ での何か実装の違いか不具合かもしれないですね。

Cisco1812 と C892FJ の各バージョンや ISDN に関連する設定を載せることで、より追加のアドバイスがもらえるかと思います。今の情報だけではちょっとアドバイスも難しいですね。。

dialer-group を定義すると ping が通るということは、戻りのパケットで発呼しているということはないでしょうか? (行きで 1 Bチャネルを使用し、戻りで残りの B チャネルを使ってしまっているとか)。検証環境等で debug が取れる環境なら debug を取って動作を確認してみてもいいかもしれませんね。

下記のページが取得するコマンドは参考になるかと思います。TACへケースオープンできるようであれば、Cisco1812 と C891FJ で下記ログを取って調査依頼するのも良いかと思いますよ。

https://supportforums.cisco.com/ja/document/51181

87
閲覧回数
0
いいね!
1
返信