キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
告知
シスコ サポート コミュニティへようこそ!あなたの ご意見 をお聞かせください

WAN, ルーティングについて

シスコの技術サポートエンジニアへ質問して疑問を解決できる「エキスパートに質問」へようこそ!

ここでは、シスコのエキスパートからのアドバイスや最新の情報が得られる場として気軽に質問してみてください。

担当エキスパート:「東村 誉 (ヒガシムラ タカシ)」

ディスカッション開催期間:2011年12月5日~2011年12月18日

[エキスパート紹介]

Cisco Japan TAC のカスタマーサポートエンジニアとして、現在までの4年間、

ルーティング、ルータ/スイッチ、WANのトラブルを対応しています。

ルータ系 (Cisco12000、Cisco7200、ISR) のルーティングに関するSRをメインで担当しています。



[質問の投稿方法]

サポートコミュニティへCisco.comIDでログインすると、この説明の右下に「返信」ボタンが表示されます。クリックすると投稿欄が表示されますので、質問をご記入ください。最後に「メッセージの投稿」をクリックすると質問が送信され、完了となります。

もし1つの質疑応答が進行していても、他の新しい質問を同じスレッド内に投稿いただいて問題ありません。
この「エキスパートに質問」のディスカッションスレッドに届いた質問は担当のTACエキスパートが回答しますがすべての質問に返信できないかもしれません。
返信が得られずに開催期間が終了して残ってしまった質問については、サポートコミュニティ事務局が通常のディスカッション フォーラムへ再掲載し、有用な情報の展開へとつなげていきます。

エキスパートから返信が得られた質問については、評価機能でその回答が適切であったかをエキスパートへぜひ伝えてください。

あなたからの質問だけでなく、他コミュニティのメンバーから寄せられた質問の展開を確認するためにも、ぜひこのフォーラムへ再度訪問されることをお待ちしております!

  • ルーティング / WAN
11 件の返信
New Member

WAN, ルーティング, スイッチングについて

catalyst3750MetroのQoSの質問です。どうぞよろしくお願いします。

Catalyst3750Metroではshapingのパラメータとして、CIR、Bc、Beのうち、
CIRのみ手動設定ができ、BcとBeの値は設定できません。
Bc,Beは自動的に設定される値かと考えられますが、値を確認するコマンドを
ご教示頂けますでしょうか。

# Cisco7204VXRでは、シェーピング時にCIR,Bc,Beの設定が可能で、
# show policy-map interfaceにて値を確認することが出来ました。


■Catalyst3750Metroの場合
Cat3750M(config)#policy-map pmap-wan
Cat3750M(config-pmap)# class class-default
Cat3750M(config-pmap-c)#    shape average 700000000 ?
 

Cat3750M#sh policy-map int g1/1/1
GigabitEthernet1/1/1

  Service-policy output: pmap-wan

    Class-map: class-default (match-any)
      0 packets, 0 bytes
      5 minute offered rate 0 bps, drop rate 0 bps
      Match: any
      Traffic Shaping
        Average Rate Traffic Shaping
        CIR 700000000 (bps)  ★CIRの値のみ
Cat3750M#

■Cisco7204VXRの場合
-設定-
policy-map shaping
class class-default
  shape average 200000000 800000 0
                ^^^^^^^^  ^^^^^^  ^^
                  ★CIR   ★Bc    ★Be

Cisco7204VXR#show policy-map interface GigabitEthernet 0/1
GigabitEthernet0/1

  Service-policy output: shaping

    Class-map: class-default (match-any)
      16205060425 packets, 6770641496012 bytes
      5 minute offered rate 11102000 bps, drop rate 0 bps
      Match: any
      Traffic Shaping
           Target/Average   Byte   Sustain   Excess    Interval  Increment
             Rate           Limit  bits/int  bits/int  (ms)      (bytes) 
        200000000/200000000  100000  800000         0    4        100000  
        ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^         ^^^^^^^   ^^^^^^^   ^^^
             ★CIR                   ★Bc      ★Be     ★Tc
        Adapt  Queue     Packets   Bytes     Packets   Bytes     Shaping
        Active Depth                         Delayed   Delayed   Active
        -      0         3320159036 1773235161 0         0         no

以上です。よろしくお願いします。

WAN, ルーティングについて

tokukimura さん

こんにちは。

Catalyst3750Metroではshapingのパラメータとして、CIR、Bc、Beのうち、

CIRのみ手動設定ができ、BcとBeの値は設定できません。

Bc,Beは自動的に設定される値かと考えられますが、値を確認するコマンドを

ご教示頂けますでしょうか。

上記はご認識の通りとなり、Catalyst3750Metro では Bc/Be は設定できません。

また確認をいたしましたが、Bc/Be を確認するコマンドはございませんでした。

よろしくお願いいたします。

東村

New Member

WAN, ルーティングについて

BGPのネイバー状態変更のSNMP Trapについて教えてください。

通常、ネイバー状態が変更された場合は、下記Trap等が出力されるかと思います。
cbgpFsmStateChange、bgpBackwardTransition

これらのTrapを20100930以降に追加(CISCO-BGP4-MIBより)された下記のTrapに
変更するコマンドがあれば教えていただけますでしょうか?
cbgpPeer2FsmStateChange、cbgpPeer2BackwardTransition

下記MIBを見る限りでは、notifsPeer2Enable(1) 状態だと従来のTrapではなく、
新しい cbgpPeer2xxxx のTrapに変更されるようです。

cbgpNotifsEnable OBJECT-TYPE
    SYNTAX OCTET STRING(SIZE(1..2))
        -- BITS are:
        --   notifsEnable(0)
        --   notifsPeer2Enable(1)
    DESCRIPTION
        "Indicates whether the specific notifications are
        enabled.
        If notifsEnable(0) bit is set to 1,
        then the notifications defined in
        ciscoBgp4NotificationsGroup1 are enabled;
        If notifsPeer2Enable(1) bit is set to 1,
        then the notifications defined in
        ciscoBgp4Peer2NotificationsGroup are enabled."

以上、よろしくお願いいたします

Re: WAN, ルーティングについて

torukimura さん

こんにちは。返事が遅くなり申し訳ありませんでした。

確認をさせていただきました結果、20100930で CISCO-BGP4-MIB に追加されたものに関しては、IOS側での実装変更も必要となります。

また、実装変更が行われており、cbgpPeer2FsmStateChange、cbgpPeer2BackwardTransition をサポートするバージョンでは下記設定にて cbgp2 というオプションが表示されます。

(config)#snmp-server enable traps bgp cbgp2 ?

  state-changes  Traps for FSM state changes

  threshold      Traps for threshold events

 

上記が設定できるバージョンでしたら、ご要望の trap を送信することが上記設定を行うことで実現できるかと存じます。

また確認できた範囲では現時点で実装されているバージョンは 15.2(1)S 以降のものと確認できました。

15.2(1)S でご確認いただき、動作に不明な点がある場合や、その他バージョンでのサポート有無等、より詳細の調査が必要でしたら、その際は弊社TACまでサービスリクエストにてお問い合わせください。

よろしくお願いします。

東村

New Member

WAN, ルーティングについて

892Jコマンド 「no isdn termination multidrop」 について教えてください。
よろしくお願いいたします。

このコマンドの動作は、Disable internal termination とのことですが、実際のところ効いていないと思われる状況です。
当方で892JのBRIポートの終端抵抗の値を実際に測定器(インピーダンスメータ)で測ってみましたところ、”isdn termination multidrop”でも”no isdn termination multidrop”でも、Cisco1812Jと同値でした。
比較のためCisco1721(WIC-1B-S/T)を測定してみたところ、これは終端なしなので高インピーダンスを示しました。
Cisco1812Jは終端抵抗ON固定ですので、892Jは実際のところ”isdn termination multidrop”でも”no isdn termination multidrop”でも終端抵抗ONと思われ、このコマンドが効いていないのではと考えたしだいです。
892J、1812Jとも2台づつ確認しました。
なお、892J IOSのバージョンは、C890-universalk9-mz.151-4.M1 です。
アナログ的な問題なので、2・3台の場合は実害はないと思われますが、もし7台8台と多数接続するような場合にはISDN接続できないという状況になるかもしれません。
BRIバス上で機器を複数接続するには、その1台1台は終端抵抗OFFで、最後尾の1台(あるいは最後尾配線ジャック内)で終端抵抗ONにする必要があります。
その意味から考えると、コマンドの「multidrop」という単語の意味と矛盾しているようにも受け取れるのですが、いかがでしょうか。
あるいは、このコマンドはもっとちがう意味があるのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Re: WAN, ルーティングについて

Ka Shi さん

こんにちは。

比較のためCisco1721(WIC-1B-S/T)を測定してみたところ、これは終端なしなので高インピーダンスを示しました。

上記は WIC-1B-S/T-V3 の間違いでしょうか。WIC-1B-S/T(-V3無) は終端抵抗有りとなります。

Cisco1812J は終端抵抗ON固定ですので、892Jは実際のところ”isdn termination multidrop”でも”no isdn  termination multidrop”でも終端抵抗ONと思われ、このコマンドが効いていないのではと考えたしだいです。

上記は設定により変化が無いということでしたら、詳細な調査が必要となりますため、

弊社TACまでサービスリクエストにてお問い合わせいただけますようお願いいたします。

また、お問い合わせの際には、具体的な測定方法や、測定結果(数値)も

記載していただけますようお願いいたします。

よろしくお願いします。

東村

New Member

WAN, ルーティングについて

Cisco1721(WIC-1B-S/T)については、WIC-1B-S/T-V3 です。(終端抵抗無し)
他社製品で終端抵抗ON/OFFでの測定もしてみたのですが、こちらは明確に結果が
現れていまして、ONでは1812Jと同値。OFFではWIC-1B-S/T-V3 と同値でした。
TACのほうへ、あらためて質問させていただきたいと思います。

ありがとうございました。

New Member

WAN, ルーティングについて

Cisco2901 のオンボードNICで EtherChannel の利用は可能でしょうか?

(Cisco2801 では利用不可だったと思います。)

WAN, ルーティングについて

torukimura さん

こんにちは。

Cisco2901 のオンボードNICで EtherChannel の利用は可能でしょうか?

(Cisco2801 では利用不可だったと思います。)

ISR G2 (Cisco2901含む) ではオンボードNICで L3 であれば EtherChannel がサポートされていることを弊社内の情報から確認できました。しかしながら、弊社ページ上で公開している情報までは確認できませんでした。

Cisco IOS システムソフトウェアが稼働する Catalyst スイッチと Cisco ルータ間での EtherChannel の設定

設定には上記ページが参考になるかと思います。設定にあたっては、L3 EtherChannel となること、

ISR G2 では PAgP/LACP 等の negotiation はサポートしておりませんので、スイッチ側では

channel-group 1 mode on と "mode on" と設定するようにしてください。

上記でお試しいただき、動作に問題があるようでしたら弊社TACまでサービスリクエストにてお問い合わせください。
よろしくお願いします。

東村

5250
閲覧回数
20
いいね!
11
返信