シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

AP 1832 1852 で Secondary Image で起動させる方法

AP 1832 と 1852 は旧 AP (3700 以前) とは異なり、2 つのイメージがインストールされています。Primary イメージが破損し起動できないシナリオも想定できるので、本記事では secondary イメージでの起動方法を紹介します。必ず作業ログを取得しながら実施してください。

Secondary イメージで起動させるためには u-boot (旧 ROMMON) で設定を実施する必要があります。u-boot に入るためには、起動中に ESC キーを押します。下記のログが出力されたら、ESC キーを押してください。

Hit ESC key to stop autoboot:

そうすると、 "(RNAQ-C7) #" のようなプロンプトが表示されます。これで u-boot に入れたことが分かります。下記の通りにコマンドを入力すると、AP が secondary イメージで起動します。

(RNAQ-C7) # setshenv BOOT part2
(RNAQ-C7) # saveshenv
(RNAQ-C7) # printshenv
(RNAQ-C7) # boot

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎11-30-2016 07:10 PM
更新者: