シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

MSE ( Cisco Mobility Services Engine )の基本ログ

 

MSE ( Cisco Mobility Services Engine )の基本ログ

 

  1. CLI から取得するログ
  2. MSE のログ

以下の手順により、上記二種類のログの取得をお願いします。

1. CLI から取得するログ

1-1. MSE CLI で取得するコマンド

  • getserverinfo
  • gethainfo
  • rundiag
  • df -k 
    ※ HA 構成の場合は両方の筐体から取得をお願いします。

1-2. MSE からの ping 疎通の確認

MSE の CLI から、ping 疎通のログの取得をお願いします。

  • ping <MSE自身のアドレス> -c 5
  • ping <gateway のアドレス> -c 5
  • ping <MSE HA peer のアドレス> -c 5
  • ping < PI のアドレス> -c 5
  • ping < WLCのMagement IFのアドレス> -c 5

2. MSEのログの取得方法

PIのGUIから取得する方法

  • Services > Mobility Service Engines のページに移り、MSE を選択 
    MSE の GUI に遷移する場合は、次項の「MSE の GUI から取得する方法」をご参照下さい。 
    Fig_PI_1 

fig_pi_1.png

 

Fig_PI_2

fig_pi_2.png

 

  • System > Logsより、Download Logs の欄の Download Logs を押す 
    Fig_PI_3 

fig_pi_3.png

 

  • ダウンロードされたログの取得

MSEのGUIから取得する方法

  • 右上の Configuration を選択 
    Fig_MSE_1

 fig_mse_1.png

 

  • System > Logging を選択し、Download Logs の欄の Download Logs を押す 
    Fig_MSE_2 

fig_mse_2.png

 

  • ダウンロードされたログの取得

MSEのCLIから取得する方法

  1. SSH で MSE の CLI にログインして下さい

  2. 以下の手順によりログを圧縮して下さい 
    [root@MSE ~]# cd /opt/mse << ディレクトリの移動 
    [root@MSE mse]# tar -zcvf SR6xxxxxxxxMSElogs.tar.gz logs << ファイルの圧縮。6xxxxxxxxを SR 番号に置き換えて下さい。

  3. FTP サーバにアクセスして下さい 
    [root@MSE mse]# ftp < ftp ip address > 
    Name (172.17.118.18:admin): << ftp サーバのユーザ名 
    Password:

  4. FTP サーバにファイルをコピーして下さい 
    ftp> binary 
    ftp> put SR6xxxxxxxxlogs.tar.gz << ftp サーバにファイルをコピー 
    ftp> bye

  5. 生成したファイルの削除をして下さい 
    [root@MSE mse]# rm SR6xxxxxxxxlogs.tar.gz << 生成したファイルの削除

  6. FTPサーバからファイルを取得して下さい。

参考資料

[1] : ‘Cisco Prime Infrastructure (PI/NCS) および Mobility Service Engine (MSE) のトラブルシューティング’, Hideyuki Osaki, シスコサポートコミュニティ, https://supportforums.cisco.com/ja/document/9881091

バージョン履歴
改訂番号
2/2
最終更新:
‎09-01-2017 02:15 PM
更新者: