キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

WLC でのローカル認証設定時の注意点

Cisco Wireless LAN Controller (WLC) に外部 RADIUS サーバ設定がある場合は、ワイヤレスクライアントの認証には RADIUS サーバ認証が優先して使用されます。特定のワイヤレスクライアントの認証にローカル認証を使用したい場合には、WLAN のパラメータ設定で RADIUS サーバ認証を無効にする必要があります。

GUI からトップメニューの [WLANs] を選択し、ローカル認証を設定する WLAN を選択します。

次に [Security] > [AAA] タブをクリックします。

WLAN ID 作成時にはデフォルトで [Authentication Servers] チェックボックスがオンになりRADIUS サーバ認証が有効となっているので、チェックボックスをオフにして無効にします。

2.png

Server 1 から Server 5 のプルダウンメニューが [None] に選択されていても Radius サーバ認証が無効になるわけではないので注意が必要です。

CLI から設定変更する場合には、次のコマンドを使用します。

config wlan disable <wlan_id>

config wlan radius_server auth disable <wlan_id>

config wlan enable <wlan_id>

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎01-23-2014 01:38 PM
更新者:
 
タグ(2)