シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

WLC のバージョンを変更する方法

このドキュメントでは Wireless LAN Controller (以下 WLC) 製品のソフトウェアバージョンを変更する方法を紹介します。

※このドキュメントのコマンド例および画面キャプチャーは 8.0.132.0 を使用して取得しています。

1.事前準備
変更したいバージョンのイメージを cisco.com からダウンロードしてください。

このドキュメントでは AIR-CT5500-K9-8-1-131-0.aes を使用し WLC5508 を 8.1.131.0 に更新します。

※7.0 以前のバージョンで稼動している WLC のソフトウェアバージョンを変更する場合など、変更できるバージョンに制約がある場合がありますので、必ず更新目的のバージョンの Release-note をご確認ください。

WLC からは下記の方法でダウンロード可能ですので、方法に応じて TFTP/FTP/SFTP サーバもしくは PC にダウンロードしたイメージを保存してください。
- TFTP
- FTP
- SFTP(7.4 以降)
- HTTP(8.1 以降、GUI のみ)


2.イメージのダウンロード (CLI)
イメージダウンロードに必要なコマンドは下記になります。

(Cisco Controller) >transfer download datatype code
(Cisco Controller) >transfer download filename <任意のファイル名>
(Cisco Controller) >transfer download mode {tftp|sftp|ftp} (サーバの種類を選んでください)
(Cisco Controller) >transfer download serverip <サーバアドレス>
(Cisco Controller) >transfer download path <任意のファイルパス>
(Cisco Controller) >transfer download username <ユーザ名>(31文字まで)※注
(Cisco Controller) >transfer download password <パスワード>(31文字まで)※注
(Cisco Controller) >transfer download port <ポート番号>(デフォルトと違う場合)※注
(Cisco Controller) >transfer download start
※注のコマンドは FTP/SFTP の場合に設定してください。


コマンド投入後下記のようなダイヤログが出力されますので、設定内容を確認の上 y と回答すると、ファイルの転送が行われます。

Mode............................................. TFTP
Data Type........................................ Code
TFTP Server IP................................... 10.1.1.1
TFTP Packet Timeout.............................. 6
TFTP Max Retries................................. 10
TFTP Path........................................ /
TFTP Filename.................................... AIR-CT5500-K9-8-1-131-0.aes

This may take some time.
Are you sure you want to start? (y/N)y

TFTP Code transfer starting.

TFTP receive complete... extracting components.

Image version check passed.

Executing backup script.

Writing new RTOS to flash disk.

Writing new FP to flash disk.

Writing new AP Image Bundle to flash disk.

Executing fini script.

File transfer is successful
Reboot the controller for update to complete
Optionally, pre-download the image to APs before rebooting to reduce network downtime.



(Cisco Controller) >

上記メッセージが表示され完了するまで、WLC の電源を切らないようお願いします(目安は 10-15 分程度です)。

ダウンロード完了後 show boot でダウンロードしたバージョンが default となっていることを確認した後、WLC の再起動を実施してください。

(Cisco Controller) >show boot
Primary Boot Image............................... 8.1.131.0 (default)
Backup Boot Image................................ 8.0.132.0 (active)

(Cisco Controller) >


3.イメージのダウンロード(GUI)
Commands -> Download File を選び、File type に Code を選択してください。
Tranfer mode から、使用したいダウンロード方法を選択してください。

TFTP/FTP/SFTP の場合、Server Details に必要なパラメータを設定し、download ボタンを押してください。ダウンロードを確認するダイアログが表示されますので、OK を押してダウンロードを開始してください。

TFTP の場合:

FTP/SFTPの場合:


HTTP の場合、File name のボタンからローカルに保存したファイルを選び、download ボタンを押してください。ダウンロードを確認するダイアログが表示されますので、OK を押してダウンロードを開始してください。




ダウンロード開始後は完了するまで定期的に画面が更新されます。この間は GUI での操作や WLC の電源を切らないようお願いします(目安は 10-15 分程度です)。ダウンロードが完了すると、下記のような表示となります。

ダウンロード完了後 Commands -> Config boot を選び、ダウンロードしたバージョンが default となっていることを確認した後、WLC の再起動を実施してください。



4.注意事項
GUI でダウンロード開始後に CLI でダウンロードを開始させる(あるいはその逆)など、複数のダウンロードを同時に実施することはできません。

WLC のイメージをダウンロードしたら、一度再起動を実施するまで別のイメージをダウンロードしないようにお願いいたします。再起動を実施せず複数のイメージを続けてダウンロードした場合、WLC から AP へのイメージダウンロードの際に問題が発生することがございます。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎04-28-2016 07:39 PM
更新者:
 
タグ(1)