シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

WLC の設定情報(コンフィグファイル)を外部サーバへバックアップする、あるいは外部サーバから復元する方法

[toc:faq]

このドキュメントでは、WLC の設定情報 (コンフィグファイル) を WLC ではない外部のサーバへバックアップする方法と、バックアップしたコンフィグファイルを再び WLC に復元する (リストアする) 方法を紹介します。

WLC の GUI を使っても CLI を使っても実施可能ですが、共通して必要な作業としてはコンフィグファイルを保存するための TFTP, FTP, あるいは SFTP サーバが必要なことです。これらのサーバは有料のものもありますが、インターネットからダウンロードした無料ソフトウェアを使うことでも簡単に構築できます。ここでは外部サーバを構築して IP アドレスを設定済みという前提で説明します。

<GUI を使う場合>

- バックアップする方法

1. MANAGEMENT > Commands > Upload File へ行きます。

2. 下図のように各パラメータを設定します。

Upload

File Type : Configuration

Configuration File Encryption : ファイルを暗号化したい場合は選択して、右側に出てくるフォームに 16 文字以上のパスワードを設定します。

Transfer Mode : TFTP, FTP, SFTP から選びます。

IP Address(Ipv4/Ipv6) : 外部サーバの IP アドレスを設定します。

File Path : 外部サーバのルートパスを設定します。

FIle Name : 予め入力されているファイル名から変更したい場合は変更します。

3. 右上の Upload ボタンを押し、暗号化していない場合は次のポップアップウィンドウが出たら OK を押します。

Upload button

4.次のように "File transfer operation completed successfully." と出たら成功です。外部サーバに同名のファイルが作成されていることを確認してください。

complete

- リストアする方法

1. MANAGEMENT > Commands > Download File へ行きます。

2. 下図のように各パラメータを設定します。

Download

File Type : Configuration

Configuration File Encryption : バックアップした際にファイルを暗号化していた場合は選択して、右側に出てくるフォームに設定済みの 16 文字以上のパスワードを入力します。

Transfer Mode : TFTP, FTP, SFTP から選びます。

IP Address(Ipv4/Ipv6) : 外部サーバの IP アドレスを設定します。

Maximum retries (1 to 254) : TFTP を使う場合の通信失敗時の再送回数を指定します。

Timeout (1 to 254 seconds) : TFTP を使う場合の通信失敗と判断して再送を開始するまでの無応答時間を設定します。

File Path : 外部サーバのルートパスを設定します。

FIle Name : バックアップ時に設定したファイル名を指定します。

3. 右上の Download ボタンを押します。

4. ダウンロードが完了すると WLC を Reboot (再起動)をするように促す文が表示されますので、それに従って再起動を実施します。再起動するページへのリンクは文中に表示されます。

<CLI を使う場合>

- バックアップする方法

# 転送モードを TFTP, FTP, SFTP から選びます。
(CT5508) >transfer upload mode tftp
# 外部サーバの IP アドレスを指定します。
(CT5508) >transfer upload serverip 172.17.118.18
# 外部サーバのルートパスを指定します。
(CT5508) >transfer upload path /
# ファイル名を設定します。
(CT5508) >transfer upload filename RUNNING_1659658_11341093747300942.cfg
# datatype を config とします。
(CT5508) >transfer upload datatype config
# ファイルを暗号化する場合はパスワードを 16 文字以上で設定します。
(CT5508) >transfer encrypt set-key 1234567890123456
# ファイルを暗号化する場合は次のコマンドを入力します。
(CT5508) >transfer encrypt enable

ファイルを暗号化する場合、上で設定したパスワードを入力します。
(CT5508) >transfer download password 1234567890123456


# 次のコマンドで設定内容の確認およびバックアップの実行をします。設定内容に間違いがなければ、"Are you sure you wan to start?" の部分で y を入力してエンターキーを押します。
最後に "File transfer operation completed successfully." と表示されたらバックアップ完了です。
(CT5508) >transfer upload start

Mode............................................. TFTP
TFTP Server IP................................... 172.17.118.18
TFTP Path........................................ /
TFTP Filename.................................... RUNNING_1659658_11341093747300942.cfg
Data Type........................................ Config File
Encryption....................................... Enabled

Are you sure you want to start? (y/N) y

TFTP Config transfer starting.

File transfer operation completed successfully.

- リストアする方法

基本的にはバックアップしたときと同じです。

# 転送モードを TFTP, FTP, SFTP から選びます。
(CT5508) >transfer download mode tftp

# datatype を config とします。
(CT5508) >transfer download datatype config

# 外部サーバの IP アドレスを指定します。
(CT5508) >transfer download serverip 172.17.118.18

# TFTP を使う場合は最大再送回数を指定できます。(オプション)
(CT5508) >transfer download tftpmaxretries 2

# TFTP を使う場合は再送を開始するまでの時間を指定できます。(オプション)
(CT5508) >transfer download tftppktTimeout 2

# 外部サーバのルートパスを指定します。
(CT5508) >transfer download path /

# バックアップで設定したファイル名を指定します。
(CT5508) >transfer download filename RUNNING_1659658_11341093747300942.cfg

# バックアップ時にファイルを暗号化した場合、そのパスワードを入力します。
(CT5508) >transfer download password 1234567890123456

# 次のコマンドで設定内容の確認およびリストアの実行をします。設定内容に間違いがなければ、"Are you sure you wan to start?" の部分で y を入力してエンターキーを押します。この後自動的に WLC は再起動しますので注意してください。
(CT5508) >transfer download start

Mode............................................. TFTP
Data Type........................................ Config
TFTP Server IP................................... 172.17.118.18
TFTP Packet Timeout.............................. 2
TFTP Max Retries................................. 2
TFTP Path........................................ /
TFTP Filename.................................... RUNNING_1659658_11341093747300942.cfg
Encrypt/Decrypt Flag............................. Enabled

Warning: Downloading configuration will cause both active and standby controllers to reset...

This may take some time.
Are you sure you want to start? (y/N) y

この後自動的に再起動されます。

2672
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント