シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

WLC Config Analyzer

 

Wireless LAN Controller(WLC)Config Analyzer

 

ダウンロード

 

ダウンロードするには、ここをクリックしてください。

 

アクセスを希望する場合は、wlc-conf-app-dev@cisco.com に電子メールを送信してください。その際、Cisco.com ユーザ名を記載してください。

 

 

 

トレーニング

Webex Recording:このツールの概要、使用方法、使用上のヒント

 

バグおよび新機能のトラッキング

 

ヒント

 

ニュース

 

2010 年 12 月 17 日 - 2.2.5

追加

  • AP サマリー情報、各テーブルで AP 名を右クリックしたときにメニューを表示
  • AP リストの CVS レポートに IP アドレスを追加

 

修正済み

  • AP config セクションに存在して AP リストには存在しない場合、AP を追加できる
  • AP 名が「Press」で始まる場合、AP リストの解析時にエラーが発生しない

 

2010 年 9 月 21 日 - 2.2.3

追加

  • CleanAir 情報の解析、AP デバイス データに永続デバイスを追加

 

修正済み

  • (これまで問題だった)近隣ツリーの例外が修正されました(さらに、RX ネイバーについて間違ったチャネルが表示されていました)。

 

2010 年 9 月 10 日 - 2.2.2

追加

  • Config の最小/最大パワーをチェック(情報)
  • 同じモバイル グループのコントローラを使用するマルチキャスト転送アドレスをチェック

 

修正

  • 近隣 AP テーブルの再調整時の例外エラー
  • WLC サマリーにマルチキャスト モード/アドレスが間違って表示される
  • AP が存在しない場合、7.0 ファイルで解析エラーが発生する
  • 「press enter」セパレータが存在する場合、不明 WLAN の解析エラーが発生する
  • CHD ライン解析で例外エラーが発生する
  • 新しい非ゼロ MSB MAC アドレスを追加

 

2010 年 8 月 3 日 - 2.2.1

 

追加

  • 新しいチャート機能(RF 解析メニューおよびショートカット ミニ ボタンから実行可能)。AP ごとのチャンネル分布、出力レベル、およびチャンネル利用レベルをチャートで表示。

重要:インストールの際、.Net コントロールの必要性が自動的にチェックされ、必要であればダウンロードされます。

 

  • 792x 音声監査 の新しいチェック。 

 

40048 "音声: SNR が 25 未満の信号を利用しているクライアントが多すぎます。RF カバレッジが不十分であるか、クライアントのローミングに問題があります。"

 

 

40049 "音声: RF カバレッジが適切である場合は、音声環境で 11b バンドを使用してください。11a バンドよりチャンネルが多く、干渉が少なくなります。最初に適切なサイト調査を実施し、11a バンドのカバレッジを確認してください。"

 

40050 "音声: AP に合わせてクライアントの TX 出力を調整し、音声が途切れる問題を防ぐため、DTPC を有効にしてください。"

 

 

 

  • WLAN 無線ポリシー。無線ポリシーが解析され(wlan テーブルに表示)、音声チェックで使用されるようになりました。同じ config-set で複数の WLC をロードすると、WLAN 比較でチェックされます。

 

修正

  • 4.2 対称チェックのマイナー バグ修正
  • 7920 "削除"

 

 

2010 年 7 月 22 日 - 2.1.7

修正

 

  • 新しい OUI の不適切な解析
  • 7.0 のモビリティ エラー

 

 

 

WLC Config Analyzer チェック

 

音声エラー メッセージの修復

FAQ

WLC Config Analyzer FAQ

 

使用方法


セクション構成

履歴

-------------------------------------------------------------------------------------------

DOC-1373

  • タグ付けされた記事をさらに検索:
2153
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント