キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

コンソールアクセス時に WLC がマジック SysRq キーを受け付けてしまう問題

2015年1月23日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

コンソールアクセス時にターミナルよりマジック SysRq キーを送信すると、下記メッセージ出力と共に SysRq menu へと入ってしまう。
----
SysRq : HELP : loglevel0-8 reBoot Crashdump tErm Full kIll Dump showMem Nice showPc show-all-timers(Q) Sync showTasks Unmount shoW-blocked-tasks
----

原因

ソフトウェア不具合

CSCui99062
Console gets to be unavailable after Ctrl+Shift+6 executed

解決策

CSCui99062 の修正バージョンにアップグレードすることにより、この問題は発生しなくなります。

SysRq menu に入ってしまった時点では、機器の動作に影響を与えることはありません。コマンドを実行せず、Return key によりそのまま menu より抜け出すことも可能です。

備考

・該当ハードウェア

ハードウェアには依存しません。

・該当ソフトウェア

AireOS

AireOS 7.6 以前のソフトウェア (7.4.130.0 を除く)

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎01-23-2015 10:37 AM
更新者: