シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

稼働中の Wireless Controller が再起動する問題

TAC SR Collection
主な問題 稼働中の Wireless Controller が不定期に再起動する場合があります
原因

ソフトウェア不具合

CSCuc74769 At random intervals, a controller crashes on a WISM1 blade running 7.0.235.0 image.

この不具合はロギング機能の処理中に WLC 内部で Memory corruption を引き起こします。

別のプロセスが corrupt したメモリ領域を使おうした場合、crash して再起動します。

これはロギングされるメッセージの長さがトリガーとなっており、例えば次のような重複した

IP アドレスを検知したことを知らせるエラーメッセージが多数出ているときは該当しやすい状態となり、

複数回 WLC の再起動が発生する場合があります。

*dot1xMsgTask: Nov 14 15:49:50.689: %OG-1-Q_IND: dtl_:3987 Network device with mac addr
68:ef:bd:aa:bb:23 using IP address of local interface 'cisco-unified-wireless-clients'.
10.200.30.45 - Received ARP Reply on interface 29 with vlan ID 830. IP conflict

解決策

長いエラーメッセージが生成されないように、メッセージ出力元の問題に対処することで本問題を回避できます。

例えば IP アドレスが重複しているメッセージが多数出ている場合は、該当 IP アドレスを

WLC から遮断するか、WLC の IP アドレスを変更して大元の問題に対処することで、本問題にも

対処可能です。

CSCuc74769 の修正バージョンを使用することにより、この問題は発生しなくなります。

備考

・該当ハードウェア

ハードウェアには依存しません。

・該当ソフトウェア

7.0.116.0, 7.0.220.0, 7.0.230.0 7.0.235.0, 7.0.235.3, 7.2.110.0, 7.3.101.0

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎09-06-2013 10:03 AM
更新者:
 
タグ(1)