シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel

7.0.240.0 をインストールした Wireless Controller 5508, 2504, WISM2 が再起動する問題

TAC SR Collection
主な問題 7.0.240.0 をインストールした Wireless Controller 5508, 2504, WISM2 が、予期せず再起動します。
原因

ソフトウェア不具合

CSCue76126 WLC 5508, 2504, WISM2 running 7.0.240.0 crash due to memory buffer leak

解決策

確認および対処方法

下記のコマンドでカウンタ "Number of Mbufs in Use" の値を確認します。
この値はプロセスが消費しているメモリバッファの数を示しており、時間が経つと増加していきます。
これがシステムの上限値に近づくと、各種プロセスが利用するメモリバッファが不足するため、再起動が発生します。

show memory mbuf summary Maximum number of Mbufs.......................... 4608 Number of Mbufs Free............................. 4488 Number of Mbufs In Use........................... 1400<---------

目安として、この値が約 4000 に近づく前に、計画的に WLC を再起動することでカウンタをリセットし、意図せぬ再起動を防ぐことができます。

恒久的な解決策

CSCue76126 の修正バージョンを使用することにより、この問題は発生しなくなります。

備考

・該当ハードウェア

Wireless Controller 5508, 2504, WISM2 のみが該当します。

・該当ソフトウェア

7.0.240.0 のみ

425
閲覧回数
5
いいね!
0
コメント