キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Prime Infrastructure 1.4 で MSE に対してライセンスのアラームが発生する問題

2015年1月23日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

1.4 台の Prime Infrastructure で MSE 7.4 以降を使用していると、十分なライセンスを登録している場合でも、 PI 上で MSE に対し
"Element limit for Context Aware Service is reached or exceeded"
というアラームが発生することがある。

原因

ソフトウェア不具合

CSCul48315
PI alerts are incorrect based on CAS Element limit instead of AP limit

解決策​

CSCul48315 の修正バージョンにアップグレードすることにより、この問題は発生しなくなります。

この問題は表示上の問題です。そのため、十分なライセンス登録がある場合には、このアラームが発生していても MSE による tracking は行われております。

備考

・該当ハードウェア

Prime Infrastructure (物理または仮想アプライアンス)

・該当ソフトウェア

Prime Infrastructure 1.4

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎01-23-2015 01:10 AM
更新者:
 
タグ(1)