キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Radio Policy を All 以外に設定しても、有効にしていない帯域で接続できてしまう問題

TAC SR Collection
主な問題

問題の概要

default-group 以外の AP Group に割り当てた WLAN の Radio Policy を All 以外に設定していて、その設定をバックアップコンフィグからリストアする、あるいは WLC をバージョンアップした場合に、有効にしていない帯域で接続できてしまう問題が発生することがあります。

例:Radio Policyを「a only」と設定しているにもかかわらず、802.11b/gで接続できてしまう

 

原因

ソフトウェア不具合

CSCud37443 Clients connect in "b/g" even when ssid radio policy set explicitly "a"

解決策 CSCud37443  の修正バージョンにアップグレードすることにより、この問題は発生しなくなります。

 

備考

・該当ハードウェア

ハードウェアには依存しません

 

・該当ソフトウェア

AireOS 7.4 までのバージョン

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎04-25-2014 12:18 AM
更新者: