シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel

WLCと AP が同一セグメントに設置された環境で CAPWAP が不安定になる問題

2015年4月24日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

Wireless LAN Controller の management インターフェース と Lightweight の BVI1 インターフェースが同一セグメントに存在する構成で AP がデフォルトゲートウェイから GARP を受信すると、AP がデフォルトゲートウェイへの ARP 及び GARP パケットを送信すると共に CAPWAP 接続の切断やユーザトラフィックのドロップ等の問題が発生する場合があります。

原因

ソフトウェア不具合

CSCuq09859  APs sending GARP and ARP requests aprox every 2 seconds. 

解決策​

CSCuq09859 の修正バージョンにアップグレードすることにより、この問題は発生しなくなります。

AP のデフォルトゲートウェイ設定を削除または、 GARP を送信しない機器の IP に変更することでも、この問題を回避できます。

・該当ハードウェア

ハードウェアには依存しません。

・該当ソフトウェア

7.4.130.0以前のバージョン 7.4, 8.0.115.0以前のバージョン 8.0 およびバージョン 7.3, 7.5, 7.6の全て

450
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント