シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

WLC8.0.110.0 使用時に AP3702P がクラッシュする問題

2015年1月22日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

WLC バージョン 8.0.110.0 使用時に、AP3702P で以下の問題が発生します。

  • WLC に Join した AP3702P がクラッシュする
  • WLC の DCA チャネルリストに使用可能な全てのチャネルを設定しても、AP のローカル設定では 36, 40 の二つのチャネルのみの設定となってしまう

show ap config 802.11a <ap name>
    Phy OFDM parameters
    Configuration ............................. CUSTOMIZED
    Current Channel ........................... 36
    Channel Assigned By ....................... DCA
    Extension Channel ......................... NONE
    Channel Width.............................. 20 Mhz
    Allowed Channel List....................... 36,40 

原因

ソフトウェア不具合
CSCus35411 -- 3702P access points has only 36, 40 two channels available in 8.0 MR1
APの802.11ac モジュールに関する不具合で、3702Pで発生します。

解決策

本不具合にworkaroundはありません。

 

備考
・ 該当ハードウェア
   CAP3702P のみが該当します。CAP3702i, CAP3702E は該当しません。
・ 該当ソフトウェア
  8.0.110.0 のみとなります、他のバージョンでは発生しません。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎01-22-2015 10:18 AM
更新者: