シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
告知
シスコ サポート コミュニティへようこそ!あなたの ご意見 をお聞かせください。
New Member

集中型と自律型でのパケットロス発生頻度の違い

WLC:AIR-CT5508-50-K9~AP:CAP1602Iの集中型の環境で使用した場合には、1時間に数回のpingロスが発生しますが、同一場所で1142Nの自律型の置き換えるとロスが発生しません。同じ無線チャネルで置き換えているので、外来波の影響を受けているわけではなさそうです。

また、1602Iと1142の性能の違い等も疑い、1142を集中型に変更してみると、1142でも同様に1時間に数回のpingロスが発生します。

以上のことから、集中型で何かしらの問題が発生しているのではないかと推測しています。この事象に関連するような、集中型APと自律型APの設定についてなにかしら比較すべきの確認項目があるのでしょうか?(表面上では捕らえ切れていない何かが・・)集中型、自律型、AP機種によらず、いずれもWPA2で使用しています。

WLCのバージョンは8.0.121.0です。

1 件の返信

Nanbayas18 様

 様

いつもシスコサポートコミュニティへご参加頂きましてありがとうございます。

ご投稿頂いておりますディスカッションへ未だコメントはついていないようです。
もしよろしければ、現在開催しております、シスコエキスパートへ直接質問ができるAsk the Expertへ再度ご投稿頂けましたら、エキスパートより迅速に回答差し上げることが可能かと存じます。

下記ページにて開催しておりますので、よろしければご利用ください。
https://supportforums.cisco.com/ja/discussion/12943691

どうぞよろしくお願い致します。

シスコサポートコミュニティ事務局

157
閲覧回数
0
いいね!
1
返信
作成コンテンツを作成するには してください