キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
告知
シスコ サポート コミュニティへようこそ!あなたの ご意見 をお聞かせください。
New Member

AIR-AP2802I-Q-K9のDCA設定について

お世話になります。

無線AP AIR-AP2802I-Q-K9 を7台使用し、1つだけSSIDを作成しています。

WiFi-Analyzer等で帯域を確認したところ、Cisco社製無線APの帯域は重複することなく

36~140MHzまで分かれますが、1台だけ他社の無線APを持ち込むとそれが出している

帯域だけ、重複してしまいます。

DCA機能はデフォルトで有効化されている、と考えております。

明示的に以下のコマンドで設定してみましたが、すでに設定済、というエラーが出ます。

>config 802.11a channel global auto

なので、DCA機能については利用可能:enable状態であると思います。

なにか設定が足りないのでしょうか?

Configについては特に追加設定等行っていません。

>config advanced 802.11a channel dca sensitivity high

感度設定になにかあると思い、デフォルトのMIDIUMからHIGHに変更してみましたが

変わりありません。

どなたか情報お持ちの方、ご教授頂けますと助かります。よろしくお願い致します。

タグ(1)
1 件の返信
Cisco Employee

こんにちは。

こんにちは。

Rogue AP の場合は Avoid Foreign AP interference が Enable になっていないと、チャネル変更の要素として認められません。

念のためコマンド show advanced 802.11a channel で Update Contribution の Interference が Enabled になっているか確認してみてください。

  Update Contribution
    Noise........................................ Enable
    Interference................................. Enable <<<<<<<
    Load......................................... Disable
    Device Aware................................. Enable

また、Threshold を HIGH に変更しているということでアルゴリズムはご存知かと思いますが、DCA の計算結果がこの閾値を上回らない限り、チャネル変更はなされません。たとえ同じチャネルにいたとしても、それほど使用率が高くないような状況であれば、計算結果は閾値を上回らない可能性があります。

73
閲覧回数
0
いいね!
1
返信