キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
告知
シスコ サポート コミュニティへようこそ!あなたの ご意見 をお聞かせください

教えて!Cisco Start ルータ Cisco 841M J (エキスパートに質問)


※Cisco 841M J シリーズに関しては こちら をご参照ください。

シスコのサポートエンジニアに質問して疑問を解決できる「エキスパートに質問」へようこそ!
シスコのエキスパートから、アドバイスや最新の情報が得られる場として気軽にご質問ください。

開催期間: 2015年11月1日~11月30日

担当エキスパート: カスタマーサポートエンジニア / システムズエンジニア

[質問方法]
・サポートコミュニティへ Cisco.com ID でログインすると、この説明の右下に「返信」ボタンが表示されます。「返信」ボタンのクリック後に表示される投稿欄に質問をご記入ください。「Submit」ボタンをクリックすると質問が投稿されます。
・個別のディスカッションが進行している場合でも、新規質問の投稿は可能です。
※期間終了後の投稿は、事務局より通常コミュニティへの再投稿をご案内させて頂きます。

[エキスパートからの回答について]
・ご質問の投稿から原則数日以内に回答できるよう努めますが、内容によっては、確認に時間をいただく場合もありますのでご了承ください。
・ご質問の内容がエキスパートの担当範囲外の場合は、サポートコミュニティ事務局から適切な投稿先をご案内させて頂きます。
・エキスパートからの回答が参考になった場合は、コメント及び評価機能にてエキスパートにお伝えください。

[制限事項]
・ソフトウェアの不具合に関するご質問は、本ディスカッションの対象外とさせて頂きます。
・ご質問の内容がソフトウェアの不具合に該当するか、詳細な調査が必要と判断した場合は、サービス リクエストでのお問い合わせをご案内させて頂きます。

  • Cisco Start ルータ
タグ(1)
59 件の返信
New Member

C841MとYAMAHAのRTX1210及び1200の比較

C841MとYAMAHAのRTX1210及び1200の比較資料を作成しています。

C841Mで以下の機能をサポートしているかご確認いただけますか。

AISでしか使用できない場合は、その旨の追記をお願いします。

  • IGMP Snooping
  • Private VLAN Edge
  • SIP-NAT
  • H323-NAT
  • IP-SLA (設定可能測定項目もお願いします)
  • リンクアグリーゲーション
  • SUITE B暗号化
  • PPTP
  • IPIP
  • L2TP over IPSec
  • Dynamic DNSサーバ機能
  • Dynamic DNSクライアント機能

以上、宜しくお願い致します。

Cisco Employee

確認が遅くなりました。以下の表をご確認ください。

確認が遅くなりました。以下の表をご確認ください。

実際には動作する機能もありますが Cisco841M J 上でのテストが完了していない機能は未サポートとしています。
最新のサポート情報は製品データシートで更新していく予定です。

機能 サポート可否
IGMP Snooping サポート
Private VLAN Edge 未サポート
SIP-NAT 未サポート
H323-NAT 未サポート
IP-SLA サポート

設定可能項目
dhcp/dns/ftp/http/voip/icmp echo, jitter/icmp path echo, jitter/udp echo, jitter/tcp-connect/ethernet echo, jitter/ethernet-monitor
リンクアグリーゲーション 未サポート
SUITE B 暗号化 サポート
PPTP サポート(ms-chap-v2 のみ)
IPIP 未サポート
L2TP over IPSec サポート
Dynamic DNS サーバ機能 サポート
Dynamic DNS クライアント機能 サポート

New Member

ご確認ありがとうございます。

ご確認ありがとうございます。

Dynamic DNSに関してはDatasheetに記載されているのですが、Datasheetが間違いですかね?

日本語のデータシートにも記載されています。

http://www.cisco.com/c/en/us/products/collateral/routers/800m-integrated-services-router-isr/datasheet-c78-732678.html

「Dynamic Domain Name System (DNS), DNS Proxy, DNS Spoofing」

IP SLAはAdvanced SecurityでもResponderではなくInitiatorとして動作すると思ってよろしいでしょうか?

Cisco Employee

改めて確認しましたが DDNS はサポートになります

改めて確認しましたが DDNS はサポートになります。失礼しました。上の表は訂正しています。

また IP SLA についてはご理解の通りです。

New Member

ありがとうございました。

ありがとうございました。

いただいた内容で比較資料を作成します。

New Member

ISP(IPv4/IPv6),NGN(IPv6

ISP(IPv4/IPv6),NGN(IPv6)の接続を行いたいため、下記ページを参考に構築しています。

http://www.cisco.com/cisco/web/support/JP/111/1115/1115275_pppoe-v4v6-tunnel.html

http://www.cisco.com/cisco/web/support/JP/111/1115/1115512_IPoE.html

ISP(IPv4)接続に関しては問題なく接続できていますが、

ISP(IPv6),NGN(IPv6)の接続がうまくいきません。

ご教示の程よろしくお願いいたします。

ISP(IPv6)はPPPoE接続でIPの取得は成功しています。

しかし、PCからpingを実施すると50% lossの状態が発生しています。

=====

C:\>ping 2001:4860:4860::8888

2001:4860:4860::8888 に ping を送信しています 32 バイトのデータ:
2001:4860:4860::8888 からの応答: 時間 =54ms
要求がタイムアウトしました。
2001:4860:4860::8888 からの応答: 時間 =54ms
要求がタイムアウトしました。

=====

また、名前解決ができていません。

=====

C:\>ping -6 www.google.co.jp
ping 要求ではホスト www.google.co.jp が見つかりませんでした。ホスト名を確認して
もう一度実行してください。

=====

NGN(IPv6)についても、WAN側IFにIPは割り当てられていますが、

アドレスの再配布が行われていません。

=====

rt1#sh ipv6 route
S ::/0 [1/0]
via Dialer2, directly connected
NDp 2001:A451:xxxx:xxxx::/64 [2/0]
via GigabitEthernet0/4, directly connected
L 2001:A451:xxxx:xxxx:xxxx:xxxx:xxxx:xxxx/128 [0/0]
via GigabitEthernet0/4, receive
S xxxx:xxxx:B1D0:6100::/56 [1/0]
via Null0, directly connected
C xxxx:xxxx:B1D0:6100::/64 [0/0]
via Loopback0, directly connected
L xxxx:xxxx:B1D0:6100::1/128 [0/0]
via Loopback0, receive
C xxxx:xxxx:B1D0:6110::/64 [0/0]
via Vlan10, directly connected
L xxxx:xxxx:B1D0:6110::1/128 [0/0]
via Vlan10, receive
L FF00::/8 [0/0]
via Null0, receive

=====

rt1#show run

no ip dhcp conflict logging
ip dhcp excluded-address 192.168.10.1 192.168.10.100
!
ip dhcp pool DHCP_pool
import all
network 192.168.10.0 255.255.255.0
default-router 192.168.10.1
dns-server 192.168.10.1
lease 0 2
!
!
ip inspect name ins_WAN.v4.o tcp
ip inspect name ins_WAN.v4.o udp
ip cef
ipv6 unicast-routing
ipv6 cef
ipv6 inspect name ins_WAN.v6.o tcp
ipv6 inspect name ins_WAN.v6.o udp
ipv6 dhcp pool STATELESS
import dns-server
!
!
vtp domain rt1
vtp mode transparent
!
redundancy
!
!
vlan 10
!
no cdp run
!
!
interface Loopback0
no ip address
ipv6 address v6.ISP ::1/64
ipv6 enable
ipv6 nd other-config-flag
!
interface GigabitEthernet0/1
switchport access vlan 10
no ip address
!
interface GigabitEthernet0/4
description === WAN 1 ===
no ip address
duplex auto
speed auto
ipv6 address autoconfig default
ipv6 enable
ipv6 dhcp client pd v6.NGN
pppoe enable group global
pppoe-client dial-pool-number 2
pppoe-client dial-pool-number 1
!
interface Vlan1
no ip address
ip tcp adjust-mss 1452
shutdown
!
interface Vlan10
ip address 192.168.10.1 255.255.255.0
ip nat inside
ip virtual-reassembly in
ipv6 address v6.NGN ::10:0:0:0:1/64
ipv6 address v6.ISP ::10:0:0:0:1/64
ipv6 enable
ipv6 nd other-config-flag
ipv6 dhcp server STATELESS
!
interface Dialer1
description === v4 ISP ===
mtu 1454
ip address negotiated
ip nat outside
ip inspect ins_WAN.v4.o out
ip virtual-reassembly in
encapsulation ppp
ip tcp adjust-mss 1414
dialer pool 1
dialer-group 1
ppp authentication chap callin
ppp chap hostname XXX@XXX
ppp chap password 7 XXXXXX
ppp ipcp dns request accept
no cdp enable
!
interface Dialer2
description === v6 ISP ===
mtu 1454
no ip address
no ip redirects
no ip proxy-arp
encapsulation ppp
dialer pool 2
dialer-group 2
ipv6 address autoconfig
ipv6 enable
no ipv6 nd ra suppress
ipv6 dhcp client pd hint ::/0
ipv6 dhcp client pd v6.ISP
ipv6 inspect ins_WAN.v6.o out
ppp authentication chap callin
ppp chap hostname XXX@v6.XXX
ppp chap password 7 XXXXXX
no cdp enable
!
ip forward-protocol nd
!
ip dns server
ip nat inside source list acl_NAT interface Dialer1 overload
ip route 0.0.0.0 0.0.0.0 Dialer1
!
ip access-list standard acl_NAT
permit 192.168.10.0 0.0.0.255
!
dialer-list 1 protocol ip permit
dialer-list 2 protocol ipv6 permit
ipv6 route ::/0 Dialer2
!
!
end

以上、よろしくお願いいたします。

Cisco Employee

interface Gi0/4

interface Gi0/4 の下にある以下の設定は必要ないように思いますが、これらを削除してどうなるか確認して頂けますでしょうか。

ipv6 address autoconfig default
ipv6 enable
ipv6 dhcp client pd v6.NGN

New Member

ご返信ありがとうございます。

ご返信ありがとうございます。

上記設定を削除したところ、ISP(IPv6)の名前解決はできましたが、

PCからのpingでパケットの50%lossの状態は継続して発生しています。

ルータからpingを実行するとロスはありません。

=====

C:\>ping 2001:4860:4860::8888

2001:4860:4860::8888 に ping を送信しています
要求がタイムアウトしました。
2001:4860:4860::8888 からの応答: 時間 =51ms
要求がタイムアウトしました。
2001:4860:4860::8888 からの応答: 時間 =51ms

C:\>ping -6 www.google.co.jp

www.google.co.jp [2404:6800:4004:814::2003]に pin
データ:
要求がタイムアウトしました。
2404:6800:4004:814::2003 からの応答: 時間 =11ms
要求がタイムアウトしました。
2404:6800:4004:814::2003 からの応答: 時間 =13ms

=====

また、NGN(IPv6)のIPv6アドレスがルータ側で取得できなくなり、またPCの方でもNGN用の

IPv6アドレスは取得できませんでした。

=====
S ::/0 [1/0]
via Dialer2, directly connected
S xxxx:xxxx:B1D0:6100::/56 [1/0]
via Null0, directly connected
C xxxx:xxxx:B1D0:6100::/64 [0/0]
via Loopback0, directly connected
L xxxx:xxxx:B1D0:6100::1/128 [0/0]
via Loopback0, receive
C xxxx:xxxx:B1D0:6110::/64 [0/0]
via Vlan10, directly connected
L xxxx:xxxx:B1D0:6110::1/128 [0/0]
via Vlan10, receive
L FF00::/8 [0/0]
via Null0, receive

=====

以上、よろしくお願いいたします。

Cisco Employee

ご確認ありがとうございました

ご確認ありがとうございました。
前回の回答は若干読み違えていた部分がありました。これではご確認いただいた通り NGN IPv6 は使用できなくなりますので削除をお願いした設定は元に戻して下さい。大変失礼いたしました。
設定例との差分は IPv6 用の dialer2 で ipv6 mut 1280 となっていない点くらいですが余り関係はないかと思います。
お手数ですがログを取得するなどして詳細を確認をする必要がありそうですので、サービスリクエストをオープンいただいた方がよいと思います。

13097
閲覧回数
95
いいね!
59
返信
このウィジェットは表示できません。