キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
告知
シスコ サポート コミュニティへようこそ!あなたの ご意見 をお聞かせください
New Member

CME2台によるSIPレジストラサーバの冗長化について

こんにちは。

現在、下記の様にCME2台構成にて、SIPレジストラサーバの

冗長設定を試みておりますが、うまくいきません。

1.CMEはSIPレジストラサーバの冗長化に対応しているのでしょうか?

2.「1.」が対応している場合、その設定について、ご教示願えませんでしょうか?

ラボでは下記の状態になっています。

■期待する状態

・通常時

 IPPhoneはCME1台目をPrimaryレジストラサーバ、

 CME2台目をSecondaryレジストラサーバとして認識する。

 CME1台目がIP Phoneを登録する。

・CME1台目を電源断時

 IPPhoneはCME2台目をPrimaryレジストラサーバ、

 CME1台目をSecondaryレジストラサーバとして認識する。

 任意の時間で、IP PhoneがCME2台目に

 登録される。

・CME1台目が電源ON

 IPPhoneはCME1台目をPrimaryレジストラサーバ、

 CME2台目をSecondaryレジストラサーバとして認識する。

 IP PhoneはCME1台目に再登録される。

■確認した状態

・通常時

 IPPhoneはCME1台目をPrimaryレジストラサーバとして認識するが、

  Secondaryレジストラサーバは未登録。

 CME1台目がIP Phoneを登録する。

・CME1台目を電源断時

 約10分後にIP PhoneがCME2台目に登録される。

 IPPhoneはCME2台目をPrimaryレジストラサーバとして認識、

 Secondaryレジストラサーバは未登録。

・CME1台目が電源ON

IP PhoneはCME2台目に登録されたまま。

IPPhoneはCME2台目をPrimaryレジストラサーバとして認識、

Secondaryレジストラサーバは未登録。

■構成:

C2911-CME-SRST/K9  ×2台

  2911 Voice Bundle w/PVDM3-16,FL-CME-SRST-25, UC License PAK

  IOSVersion:15.3(3)M4

    CME10.0

 

Cisco IP Phone 7841

 Firmware:cmterm-78xx.11-5-1-18.zip

 

・シグナリングプロトコル:SIP

■Config

・CME

voice service voip
 allow-connections sip to sip
 redirect ip2ip
 fax protocol t38 version 0 ls-redundancy 0 hs-redundancy 0 fallback none
 sip
  bind control source-interface Loopback0
  bind media source-interface Loopback0
  registrar server expires max 600 min 60
  no call service stop
!
voice class codec 1
 codec preference 1 g711ulaw
!
voice class custom-cptone Ctone_XXXX
 dualtone conference
  frequency 600 900
  cadence 300 150 300 100 300 50
!
!
voice register pool-type  7841
 xml-config maxNumCalls 6
 xml-config busyTrigger 6
 xml-config custom sshaccess 0
 phoneload-support
 telnet-support
 num-lines 4
 description Cisco IP Phone 7841
 reference-pooltype 6961
!
voice register global
 mode  cme
 source-address xxx.xxx.xxx.xxA port XXXX
 max-dn 50
 max-pool 25
 load 7841 sip78xx.11-5-1-18
 timezone 20
 time-format 24
 date-format Y/M/D
 tftp-path flash:
 file text
 create profile sync xxxxxxxxxx

sip-ua
 retry register 10
 registrar ipv4:xxx.xxx.xxx.xxA expires 3600
 registrar ipv4:xxx.xxx.xxx.xxB expires 3600 secondary

・IP Phone7841

TFTP server 1 and server 2 fieldsにCME1、CME2の2台を登録。

設定は下記URLを参照しました。

[SIP 電話機を使用して基本的なコール をやり取りするための Cisco Unified CME の設定>システム全体の必須パラメータの設定]

http://www.cisco.com/cisco/web/support/JP/docs/VAUC/IPTelep/UCMGRExp/CG/002/10782_01_3.html?bid=0900e4b182529d2a

  • IP テレフォニー
2 件の受理された解決策

受理された解決策
Cisco Employee

こんにちは。

こんにちは。

1. お問い合わせの件ですが、CME はスタンドアロン構成で動作するシステムのため、一台のIP Phoneが 複数台のCMEを登録先として指定することはできません。

下記のデザインガイドに、CME は冗長化機能を備えていないことが記載されております。"Unified Communications サービスの地理的多様性"をご参照ください。

Cisco Collaboration システム 10.x ソリューション リファレンス ネットワーク デザイン(SRND)

2. 前述のとおり、冗長化を行う方法はございません。

 sip-ua 配下のregistrarの設定は、IP Phoneの登録先レジストラを指定するものではなく、CMEから他のSIP レジストラに対してSIP Trunk経由で登録するための設定となります。

また、検証いただいた中でCME2へIP Phoneの登録が移動した理由は、IP Phoneに設定いただいているTFTP server 2の情報を使ってCME2へアクセスしたためと思われます。(そのため、CME2との接続性が失われない限り、CME1へ戻りません。)

よろしくお願いします。

Cisco Employee

こんにちは。

こんにちは。

ご認識のとおり、SCCP Phoneはip source-address xxx.xxx.xxx.xxx secondary コマンドにて冗長化が可能ですが、SIP Phoneにて同様の機能は実装されておりません。

よろしくお願いします。

5 件の返信
Cisco Employee

こんにちは。

こんにちは。

1. お問い合わせの件ですが、CME はスタンドアロン構成で動作するシステムのため、一台のIP Phoneが 複数台のCMEを登録先として指定することはできません。

下記のデザインガイドに、CME は冗長化機能を備えていないことが記載されております。"Unified Communications サービスの地理的多様性"をご参照ください。

Cisco Collaboration システム 10.x ソリューション リファレンス ネットワーク デザイン(SRND)

2. 前述のとおり、冗長化を行う方法はございません。

 sip-ua 配下のregistrarの設定は、IP Phoneの登録先レジストラを指定するものではなく、CMEから他のSIP レジストラに対してSIP Trunk経由で登録するための設定となります。

また、検証いただいた中でCME2へIP Phoneの登録が移動した理由は、IP Phoneに設定いただいているTFTP server 2の情報を使ってCME2へアクセスしたためと思われます。(そのため、CME2との接続性が失われない限り、CME1へ戻りません。)

よろしくお願いします。

New Member

Usui様

Usui様

迅速かつ的確なご回答ありがとうございます。

また、sip-ua設定の解説についても、

誤解が解けました。

感謝いたします。

New Member

Usui様

Usui様

「ベスト回答」を出した後に問い合わせを再開させていただきたいのですが、ここに返信することで

それが実現可能でしょうか?

問い合わせたい内容は下記です。

「CMEにおいてSCCPを使用した場合、telephony-serviceコンフィグレーションモードでip source-address xxx.xxx.xxx.xxx secondaryコマンドでプライマリCMEがダウンした場合はセカンダリCMEが機能を引き継ぐことができると理解しておりますが、SIPを使用した場合はその限りではないとの認識でよろしいでしょうか?」

Cisco Employee

こんにちは。

こんにちは。

ご認識のとおり、SCCP Phoneはip source-address xxx.xxx.xxx.xxx secondary コマンドにて冗長化が可能ですが、SIP Phoneにて同様の機能は実装されておりません。

よろしくお願いします。

New Member

Usui様

Usui様

迅速なご回答ありがとうございます。

SIP PhoneにてCME冗長化機能が実装されていない旨、理解いたしました。

128
閲覧回数
0
いいね!
5
返信