キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
告知
シスコ サポート コミュニティへようこそ!あなたの ご意見 をお聞かせください。
New Member

CUCM9.1(2)のライセンスについて

UCS(VMWare)におけるCUCM9.1(2)において、
参照しているNTPサーバの変更をした場合、
ライセンスの観点から運用に影響が出ますでしょうか。

※8.x系においては、NTPサーバの参照先がLisenceMACに依存するため、
 NTPサーバの参照先を変更するとリホストが必要でした。
 9.1(2)ではライセンスをELMで管理しますが、こちらにもNTP依存があるのでしょうか。
 (NTPの参照先を変更するとリホストが必要なのでしょうか)

 以下のURLを見ると下記の記述があります。
 CUCM9.1ではDNSと連携している時のみホスト名変更でリホストが必要とありますが、
 DNS連携していない場合は不要、と取れますが正しいでしょうか。
 (依存しているパラメータは何か、何を変えた場合にリホスト申請が必要なのか、という点を知りたいです)
 http://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/voice_ip_comm/cucm/install/9_1_1/ipchange/ipchg911.html#wp42511

Note Please verify that the new hostname is unique across the cluster.
If DNS Services are utilized, you must complete DNS configuration update(s) with the new hostname before proceeding.
To recognize the new hostname, all nodes within the cluster must be manually rebooted.
Once the hostname is changed in a virtualized environment, licenses must be rehosted.

1 件の返信
Cisco Employee

こんにちは。

こんにちは。

ご認識どおり、UCM 8.x では NTP を変更すると LicenseMAC が変更されるため、リホストが必要になりますが、UCM 9.x 以降は ELM でライセンスを管理するため、個々の UCM での設定変更(ホスト名、DNS変更含む) によりリホストを行う必要はありません。

UCM 9.x でリホストが必要になる条件は、ELMサーバ(ELM/CUCM共存含む)の交換を実施した場合になります。

UCM 9.x でホスト名変更時にリホストが必要であるというワーニングが出ることがありますが、こちらはCSCtz97055でワーニングメッセージが誤りであることが登録されております。

108
閲覧回数
0
いいね!
1
返信