キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
告知
シスコ サポート コミュニティへようこそ!あなたの ご意見 をお聞かせください。
New Member

catalyst 4500-X VSSの交換手順について

はじめまして naonao と申します。

catalyst 4500-X VSS構成における障害時の手順については以下URLに記載があるのですが

http://www.cisco.com/c/en/us/support/docs/switches/catalyst-4500-series-switches/117640-configure-vss-00.html

catalyst 6500のVSSの交換手順のように、IOSとアクティブconfigをstartup-configに流し込み、スイッチ番号をrommonに書き込むような
方法(あまり手入力をしなくて済む方法)を検討しています。
※catalyst 6500のVSS交換手順
http://www.cisco.com/c/en/us/support/docs/switches/catalyst-6500-virtual-switching-system-1440/109334-replace-vss-sup-proc-v1.html

こちらで確認したところ、 4500-Xはスイッチ番号を直接rommonに書き込みできないため、以下最低限のパラメータが必要と判断しています。

Switch(config)#switch virtual domain 100
Switch(config-vs-domain)#switch 1
Switch(config-vs-domain)#exit

Switch#switch convert mode virtual

ドメイン番号、スイッチ番号を設定し、VSSモードに変換後に、アクティブconfigをstartup-configに流し込みしてVSS構成に戻すと、VSS構成は
組めたのですが、この手順でなにか不具合がでる可能性はありますでしょうか。
また、4500-Xでrommonに直接スイッチ番号を書き込めるコマンドなどがありますでしょうか。

⇒なるべく6500のVSS手順と同じようにすることでコンフィグレーションのミスのリスクを減らしたいと思うのですが、なにかいいアイディアありますか。

ご回答・アドバイスいただけたらうれしいです。宜しくお願い致します。

2 件の返信
Cisco Employee

こんにちは

こんにちは

>組めたのですが、この手順でなにか不具合がでる可能性はありますでしょうか。

Activeがデフォルトライセンスでなければ、同じライセンスをActivateする必要があります。

>また、4500-Xでrommonに直接スイッチ番号を書き込めるコマンドなどがありますでしょうか。

無いと思います。

New Member

Nakajima 様

Nakajima 様

ご返信いただきどうもありがとうございました。

やはり4500-Xはrommonに直接スイッチ番号は書き込めないのですね・・・。

ライセンスに関しては承知致しました。

CISCOのサイトに記載のある手順でやるのが一番いいのかもしれませんが、今回のように記載のない手順で

オペレーションした場合はなにかあった場合にはサポートされないとかありますでしょか。。

91
閲覧回数
0
いいね!
2
返信