シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
告知
シスコ サポート コミュニティへようこそ!あなたの ご意見 をお聞かせください。
New Member

catalyst2960-Cとcatalyst3560-CのSFPポートについて

こんにちわ。初めて投稿させていただきます。

質問の内容に分かりにくい点等あるかと思いますが、ご了承くださいませ。

また当方CCNAを勉強中ですので、知識が足りない部分があるかと思います。その点もご了承くださいませ。

catalyst2960-Cとcatalyst3560-Cには光ファイバーケーブルを繋ぐ、SFPポートが2つあります。
この2つのポートそれぞれに光ケーブルを同時に繋ぐとします。
(1)光ケーブル2本に、2回線をアクセスで繋いだ場合、
1.vlanが同じだとどういったトラブルが起きるか
2.vlanが違う場合は正常にリンクが上がり、インターネットやサーバーとの通信も問題無く行えるか

(2)光ケーブル2本に、トランクで3回線ずつ分けて、合計6回線繋いだ場合、
1.vlanが同じだと起こるトラブルは、上記の1.と同じか
2.vlanが6通り設定してあれば、その通りに分かれて2.のように通信出来るか

(3)上記が正常に行える場合、catalystにかかる負荷や、起こり得るトラブルはどういったものがあるか

以上の回答を分かる方、心優しい方、よろしくお願い致します。

1 件の返信
New Member

こんにちは。

こんにちは。

>1.vlanが同じだとどういったトラブルが起きるか

トラブルではありませんが、デフォルトであればSTPでブロックされるので、通常、2ポート同時にユーザ通信で使用される事はないと思います。

>2.vlanが違う場合は正常にリンクが上がり、インターネットやサーバーとの通信も問題無く行えるか

物理ポートのVLAN設定と物理リンクのダウンアップは、通常無関係だと思います。

また、通信できるかどうかはスイッチポートのVLAN設定のみではなく他の設定や、他の機器の設定や使用方法等にもよるので分かりません。

>(2)光ケーブル2本に、トランクで3回線ずつ分けて、合計6回線繋いだ場合

これは意味がよくわかりませんでした。

宜しくお願いします。

182
閲覧回数
0
いいね!
1
返信