シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
告知
シスコ サポート コミュニティへようこそ!あなたの ご意見 をお聞かせください。
New Member

CEFのトラブルシューティグについて

C1812 12.4(6)T11において、CEFテーブルの矛盾による
Ping NGの事象が発生しました。
事象は暫く経過した後に、復旧しています。

[RT1]-----[RT2]--netA--[host a]

RT1から、hostA宛のpingがNGになります。
RT1には、staticにて、host a宛のルートを書いています。

NG時には、sh ip cef detailにて、
netAの/24のエントリと、
host aの/32のエントリを確認しています。

OK時には、
host aの/32のエントリが消えたことを確認しています。

上記の通り、host aの/32のエントリがある場合に発生する

事象のようですが、再現性が無く、継続調査が困難となっております。

再現した際に、取得すべきCEF関連のコマンド等が
ありましたら、ご教示頂けますでしょうか。

以上、よろしくお願いいたします。

1 件の返信
Bronze

Re: CEFのトラブルシューティグについて

こんにちは。

以下のデータを取得してはいかがでしょうか。

==========
事象発生時、RT2 で以下の情報を取得する。

clear ip cef event-log
sh ip cef events

sh tech cef

sh ip cef
sh ip cef "host a" detail
show ip cef "host a" internal
sh ip route "host a"
show adjacency "RT2 の netA 側の I/F" detail
show ip arp
sh tech cef
deb ip cef drops

RT2 の netA 側の I/F を shut、no shut してから事象が解決できるかどうかを確認し、解決した場合には、上記の情報を再度取得する。
==========

ご参考になれば幸いです。

765
閲覧回数
24
いいね!
1
返信